PE INTERNATIONAL、中国で持続可能性を提供

JCN Newswire / 2014年4月25日 14時0分

中国石油天然気集団が炭素管理研究のためにSoFi Softwareを実装

BOULDER, CO and STUTTGART, GERMANY, Apr 25, 2014 - (JCN Newswire) - グローバル持続可能性ソフトウェアおよびサービス会社のPE INTERNATIONALが、中国最大の石油・ガス生産者で世界最大級の油田整備および建設技術企業の中国石油天然気集団(CNPC)安全環保技術研究院による持続可能性研究施策の推進のために採用されました。研究院では、PE INTERNATIONALのSoFi Softwareを、石油・ガスセクターでの二酸化炭素排出量の調査や、CNPCの二酸化炭素排出量関連の会計処理と報告の研究に使用する予定です。

「我々はCNPCの持続可能性イニシアチブに沿い、事業運営における社会的責任の追求をもっとも高い水準で行っていく責任があります。」と、研究院シニアエンジニアのYuan Boは述べました。「そのため、我々は温室ガスの排出量削減研究にコミットしています。我々がPE INTERNATIONALのSoFi Softwareを採用した理由は、エネルギーおよび炭素データの収集、集積、報告などの機能が優れていたためです。今後はCNPCのすべての企業に効率的な炭素管理プラットフォームを導入し展開していく予定です。

「CNPC安全環保技術研究院と協業することを光栄に感じています。また、中国でも特に重要な石油・ガス研究施設で我々の技術を活用することを誇らしく思います。」とPE INTERNATIONALコーポレート持続可能性および戦略担当理事のRobert Gabrielは述べました。「我々は彼らの消費状況の理解、排出ガス削減、社会的責任施策の拡大を支援していく予定です。」

SoFi softwareについて

SoFiはPE INTERNATIONALの強力なEnterprise Sustainability Performanceソフトウェアプラットフォームで、企業が金融グレードの持続可能性情報を取得し、業務やサプライチェーンや製品の持続可能性を向上するのに役立っています。独自の業績分析、インテリジェント診断およびプランニングツールは、世界最高の持続可能性コンテンツデータベースとともに、ユーザーが持続可能なビジネスの可能性を認識するための知見を提供します。

PE INTERNATIONALについて

PE INTERNATIONALは、実績あるソフトウェア、持続可能性データベースおよび比類ないコンサルティング専門知識により、エンタプライズ持続可能性パフォーマンス関連の統合ソリューションを提供している大手グローバル企業です。PE INTERNATIONALには、20年以上の経験と、世界各国20か所の事務所があり、得意先企業にはBayer、ヒューレット・パッカード、Interface、Kraft Foods、シーメンス、ユニリーバ、フォルクスワーゲンなどがあります。詳しい情報については www.pe-international.com をご覧ください。

お問合せ情報
メディアお問い合わせ先:
Traci Massaro
TAMPublicrelations@gmail.com
+1-617-877-1293

PE INTERNATIONAL





Source: PE INTERNATIONAL

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング