Avernaが横浜市で開催される人とくるまのテクノロジー展にて「RF収録&再生プラットフォーム」及び「RF Studio ソフトウェアツール」を展示

JCN Newswire / 2014年5月16日 8時41分

Avernaの収録&再生ソリューションがRFテスト及びレシーバーの検証を加速

Yokohama, May 16, 2014 - (JCN Newswire) - 世界中の通信機器・電子機器メーカー向けのテストソリューション及びサービスの業界をリードするAvernaは、2014年5月21-23日にパシフィコ横浜・展示ホールで開催される「第22回 自動車技術展 人とくるまのテクノロジー展」において、同社の「RF収録&再生プラットフォーム」及び「RF Studio(TM)ソフトウェアツール」を展示することを発表しました。

人とくるまのテクノロジー展は、日本最大の自動車技術展です。詳細はこちらのウェブサイトをご覧ください。 http://expo.jsae.or.jp

Avernaは、RF Studioソフトウェア・ソリューションを搭載する、同社の収録・再生用機器「RP-5120 マルチチャネル 20 MHz RFレコーダー」をデモンストレーションします。本製品群は、RFテスト及びレシーバーの検証を加速します。

プライベートデモのご予約は infojapan@averna.com までお問い合わせください。日本ナショナルインスツルメンツのブース# 19にて展示します。

Avernaはまた、「戦略的なテストアプローチ - インフォテインメントシステムを例として」と題する、インフォテインメントシステム・テストに関するセミナーを開催します。このセッションは、5月21日12:30-13:00にF202にて行われます。

Click to Tweet ( http://clicktotweet.com/S7HOk ): @Avernatech: Avernaは、5月21-23日にパシフィコ横浜・展示ホールで開催される「人とくるまのテクノロジー展」にて、RF収録&再生ソリューションをデモンストレーションします http://expo.jsae.or.jp

Avernaについて

Avernaは世界中の通信機器や電子機器のメーカーに、テストおよび品質管理のソリューションを提供する一流プロバイダーです。テストシステムの設計からプロトタイプの検証や製造ステーションの配備、テスト結果分析や導入済みテスト機器の管理まで、テストのあらゆる段階でお客様をサポートします。通信、航空、防衛、自動車、家電、医療機器など各業界のAvernaの顧客は、Proligent(R)や、RFテスト機器、その他のテスト ソリューションを使用し、製品開発の高速化、製造コストの削減、ライフサイクルを通じた最高品質の達成、重要なサプライチェーン問題の解決を可能にしています。

Avernaは世界各地に地域オフィスを構え、セールス パートナーを有しています。Avernaは1999年に法人化されており、2009年にはErnst & Young Entrepreneur of the Year(R)を受賞しました。また、2007年からは北米で最も急速に成長中の技術企業の1つとしてDeloitte Fast 500に指名される栄誉を受けています。 www.averna.com

(c) Copyright 2014 Averna. All rights reserved. 内容は予告なく変更される場合があります。AvernaおよびProligentは Avernaの登録商標です。

日本
Etienne Frenette
アジア担当副社長
etienne.frenette@averna.com
045-222-3242

広報担当
Isabelle Pilon, マーケティング・スペシャリスト
isabelle.pilon@averna.com

Averna





Source: Averna

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング