Institutional Investor誌のAll-Japan Executive Teamで、日本電産が再び第1位に

JCN Newswire / 2014年6月5日 14時50分

アナリストと投資専門家へのアンケートで、アステラス製薬と東京ガスも高得点

NEW YORK, NY, June 5, 2014 - (JCN Newswire) - カメラおよびコンピュータ向け精密モータメーカーの日本電産(本社京都)が、投資専門家の選ぶInstitutional Investor誌年間企業リーダーランキングのAll-Japan Executive Teamで、2年連続で第1位を獲得しました。

アンケート結果全文は、Institutional Investor誌ウェブサイトをご覧ください。 http://www.institutionalinvestor.com/Research/4947/Overview.html

Institutional Investor誌は、ポートフォリオマネージャーとセルサイドアナリストにアンケートを行い、同社の扱う日本企業の中から、最も優れたCEO、CFO、IR専門家の名前を挙げ、上級管理職との連絡の取りやすさ、問い合わせへの回答の質と深さ、財務報告書や情報開示の透明性など、8つのIR属性で企業の業績を評価するように求めました。

アステラス製薬(本社東京)は第2位、日本最大の天然ガス公共企業の東京ガスは第3位となりました。第4位には金融サービス会社のみずほフィナンシャルグループ(本社東京)、第5位には通信会社のソフトバンク(本社東京)がランク入りしました。

アンケートの結果は、合計で約6480億米ドルの日本株式を管理しているバイサイド金融機関約230社の375人以上のアナリストと資産運用管理者、および仲買業者27社の240人以上のアナリストの意見を反映しています。バイサイドおよびセルサイドのアンケート回答者の投票結果は、別々の表にまとめられています。

詳しくは、Michele Luthin ( michele.luthin@institutionalinvestor.com または+1-212-224-3360)にお問い合わせください。

Institutional Investorについて

今年50周年を迎えるInstitutional Investor誌は、世界で最も最先端の金融出版物のなかでも、世界中の読者に欠かせない情報を画期的な記事と鋭い筆致でお届けしていることで有名であると、常に自負し続けてきました。さらに、Institutional Investor誌では、信頼のおける業界ベンチマークとなるような多くの独自調査やランキングをお届けしています。詳しい情報は、 www.institutionalinvestor.com をご覧ください。

お問合せ情報
お問い合わせ先:
Michele Luthin
michele.luthin@institutionalinvestor.com
+1-212-224-3360

Institutional Investor





Source: Institutional Investor

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング