ホンダ、「スマートコミュニティJapan2014」Honda出展概要

JCN Newswire / 2014年6月16日 18時0分

スマートコミュニティにおけるモビリティの新たな価値を提案

Tokyo, June 16, 2014 - (JCN Newswire) - Hondaは、2014年6月18日(水)から20日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「スマートコミュニティJapan2014」(主催:日刊工業新聞社)に、新しいパーソナルモビリティ「UNI-CUB β(ユニカブベータ)」や、超小型EV「MC-β(エムシーベータ)」、クルマと暮らしをエネルギーで結ぶビークルトゥホーム(V2H)対応DC充電器「HEH55」などを出展します。

今回の出展では、スマートコミュニティにおけるHondaが考えるモビリティの新たな価値を提案します。また、主催の日刊工業新聞社との共催企画として、パーソナルモビリティUNI-CUB βの会場内体験ツアーを行います。

Hondaは「自由な移動の喜び」と「豊かで持続可能な社会」の実現を目指し、再生可能エネルギー技術や電動化モビリティの開発と事業活動に取り組んでいます。

<出展一覧>

○ パーソナルモビリティ「UNI-CUB β」
○ 超小型EV「MC-β」
○ 電動車両用普通充電器「HEH55」
○ V2H対応DC普通充電器「HEH55」(参考出品)

本田技研工業株式会社

詳細は www.honda.co.jp をご覧ください。



Source: 本田技研工業株式会社

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング