トヨタ博物館企画展「はたらく自動車」、開館25周年特別イベントを実施

JCN Newswire / 2014年6月26日 17時59分

Toyota City, June 26, 2014 - (JCN Newswire) - トヨタ自動車(株)の文化施設であるトヨタ博物館(愛知県長久手市)では、7月19日(土)から9月28日(日)まで、子どもたちに人気の高い緊急車両や特殊な車両を紹介する企画展「はたらく自動車」を開催する。

展示車両6台の“はたらく自動車”の役割や機能、またそれぞれの車で“はたらく人”の仕事をオリジナルワークブック「調査隊ノート」(和英併記)を使って、子どもたちが楽しみながら学べるものとしている。また、はたらく自動車を用いた「車両実演イベント」を7月19日(土)から9月13日(土)の期間中、計7回開催する。

開館25周年のスローガン「モノ語る博物館へ」を受け、開館25周年特別イベントとして、林野火災用消防車「Wildfire Truck」や巨大重機に関するトークショーを2回開催するほか、中部国際空港で実際にはたらくトーイングトラクターを見学するバスツアーを実施する。

併せて、はたらく立体風鈴等を作製する「工作イベント」を、7月19日(土)から8月31日(日)までの土・日・祝日 及び8月13日(水)~15日(金)に行うほか、はたらく自動車のクイズに答えて、その車の絵を描く「クイズに答えてはたらく自動車を描こう!」を新館3階ライブラリーにて開催する。

また、8月21日(木)には模型を使いクルマの仕組みをわかりやすく解説する「クルマのしくみ教室」を開催するほか、本館2階ギャラリーでは7月19日(土)から9月28日(日)まで、写真展「地球を掘る」を開催する。

なお、夏休み期間中、7月12日(土)から8月31日(日)は小学生の入館料を無料とする。

企画展、イベントの概要は以下のとおり。

1.企画展「はたらく自動車」

期間: 7月19日(土)~9月28日(日)
場所: トヨタ博物館 本館2階特別展示室
内容: 下記車両6台を展示 * 展示車両は予告なく変更する場合があります。

- 車両: ロードローラー(初展示)
- 車名: HITACHI コンバインド・タンデム振動ローラ

- 車両: パトカー
- 車名: トヨタ クラウン パトロールカー

- 車両: 消防車
- 車名: トヨタ消防車

- 車両: ハイウェイ・パトロールカー
- 車名: トヨタ ランドクルーザー プラド

- 車両: 田植え機(初展示)
- 車名: クボタ 田植機 ラクエルアルファ

- 車両: トーイングトラクター(初展示)
- 車名: トヨタ トーイングトラクター

後援: 愛知県教育委員会、長久手市教育委員会、豊田市教育委員会、日進市教育委員会、みよし市教育委員会、東郷町教育委員会
協力: 警察庁、愛知県愛知警察署、ANA中部空港(株)、クボタアグリサービス(株)、JAF愛知支部、トヨタ輸送(株)、長久手市消防本部・消防署、中日本高速道路(株)、中日本ハイウェイ・パトロール名古屋(株)、(株)日立建機カミーノ、(株)前田製作所コマツ名古屋(敬称略)

2.企画展連動イベント

(1) 車両実演イベント(全7回)

時間: 11:00~11:30
場所: P2駐車場

1  
- 日にち: 7/19(土)
- 内容: 交通安全教室&パトカー・白バイ走行
2  
- 日にち: 7/26(土)
- 内容: トーイングトラクターの実演
3 
- 日にち: 8/2(土)
- 内容: レッカー車による車両けん引実演

- 日にち: 8/9(土)
- 内容: ポンプ車&救助工作車の実演

- 日にち: 8/23(土)
- 内容: ハイウェイ・パトロールカーの実演

- 日にち: 8/30(土)
- 内容: キャリアカーへの車両積込み実演

- 日にち: 9/13(土)
- 内容: 油圧ショベル&かにクレーンの実演

* 車両実演の内容については変更になる場合があります。
* 雨・風・気温などの気象状況悪化に伴い、やむをえず中止や時間短縮することがあります。

(2) モノ語る博物館企画トークショー

◇「林野火災用消防車『Wildfire Truck』を語る」
講師: モリタホールディングス 開発担当者
日時: 9月20日(土)13:30~15:00
場所: 新館1階 大ホール <定員120人>(無料ゾーン)
実車展示: 消防車メーカー「モリタ」の林野火災用消防車「Wildfire Truck」

◇「巨大重機を語る」
講師: ケンクラフト 高石賢一氏
日時: 9月27日(土)13:30~14:30
場所: 新館1階 大ホール <定員120人>(無料ゾーン)
内容: 本館2階ギャラリー展「地球を掘る」について

(3) バスツアー

◇「実際にはたらくトーイングトラクターの姿を見よう!」
日時: 9月23日(火・祝)
場所: 中部国際空港セントレア
※ 小学生以上の児童とその保護者、1組2名まで申込可。定員18組36人。
有料、事前申込が必要。募集多数の場合は先着順。
詳細は8月よりホームページにて告知。なお募集開始は8月19日(火)より。

(4) 工作イベント

時間: 9:30~16:00
場所: 新館1階(無料ゾーン・参加費は有料)
内容:

- 期間:
7/19(土)~8/31(日)の土・日・祝
8/13(水)~8/15(金)
- イベント:
-- はたらく立体風鈴
-- 学んで楽しいスポーツカー
- 参加数:
-- 100個/日(はたらく立体風鈴)
-- 100個/日(学んで楽しいスポーツカー)
- 参加費:
-- 500円(はたらく立体風鈴)
-- 600円(学んで楽しいスポーツカー)

(5) ライブラリーイベント

◇「クイズに答えてはたらく自動車を描こう!」
期間: 7月19日(土)~9月28日(日)
場所: 新館3階 ライブラリー(無料ゾーン)
内容:
はたらく自動車のクイズに答えて、その車の絵を描いてもらう。
完成品はオリジナルポストカードとして使える。
※ 小さいお子様(未就学児)用に塗り絵付ポストカードもご用意。

3.クルマのしくみ教室

日時: 8月21日(木)10:00~16:30
場所: トヨタ博物館 新館1階(無料ゾーン・参加費は有料)
内容: 模型を使いクルマのしくみを、わかりやすく解説。
定員: 20名、対象: 小学4年生~中学生、参加費300円。
事前申込が必要(応募締切8月2日)。詳細はホームページにて。
応募者多数の場合は先着順。

4.ギャラリー展

◇写真展「地球を掘る」
日時: 7月19日(土)~9月28日(日)9:30~17:00
場所: 本館2階 ギャラリー
内容: カナダの鉱山で活躍する、巨大な油圧ショベル、超大型ダンプトラックを迫力の大きな写真と解説、模型、映像でご紹介。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://newsroom.toyota.co.jp/jp/detail/mail/3315381

(トヨタ博物館のご案内)
(1)所在地: 愛知県長久手市横道41-100
(名古屋瀬戸道路・長久手ICより西へ400m グリーンロード沿い)
TEL: 0561-63-5151
FAX: 0561-63-5159
ホームページ http://www.toyota.co.jp/Museum/
(2)開館時間: 9:30~17:00(入館受付は16:30まで)
〔休館日〕月曜日(祝日の場合は翌日)
* 7/21(月・祝)・8/11(月)・9/15(月・祝)は開館
7/22(火)・9/16(火)は休館
(3)入館料: 大人 1,000円 シルバー〈65歳以上〉500円 中高生 600円 小学生 400円 団体割引あり
* 新館の1階、3階ライブラリー、3階ギャラリーは無料ゾーン
* 7/12~8/31まで小学生は無料

トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。



Source: トヨタ自動車株式会社

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング