シャープ、行政サービスなどのプリントに対応したマルチコピー機をセイコーマートへ納入

JCN Newswire / 2014年7月1日 17時17分

Osaka, July 1, 2014 - (JCN Newswire) - シャープは、「行政サービス※1」や「ネットワークプリント」サービス※2など、便利なプリントサービスに対応したマルチコピー機<MX-4500DS>を、コンビニエンスストアチェーンの株式会社セイコーマート(本社:札幌市中央区、代表取締役社長:丸谷智保)約1,000店舗に、本日より順次納入します。

本機は、データの暗号化や消去などのセキュリティ機能を搭載しているので、店舗でも安心して利用できます。また、自治体が発行する各種証明書の交付が受けられる「行政サービス」や、インターネット上にデータを登録し店舗のマルチコピー機で印刷できる「ネットワークプリント」サービス※3に対応しています。さらに、ビジネス用途でも活用できる便利なPDFファイルのプリントも可能です。

<セイコーマート向けマルチコピー機の主な特長>

1.「行政サービス」に対応※1
「行政サービス」に対応している市区町村の住民基本台帳カードを利用し、「住民票の写し」や「印鑑登録証明書」などの交付が店舗に設置されている当社製マルチコピー機で受けられます。

2.「ネットワークプリント」サービスに対応※3
パソコンやスマートフォンからインターネット上の専用サイトにデータを登録し、最寄りの店舗で出力できます。

3.ビジネス用途でも活用できる「PDFプリント」に対応
プライベートからビジネスまで、幅広く使用されているPDFファイルのプリントが可能。USBメモリーに保存されているデータを読み取り、手軽にプリントできます。

※1 2014年9月1日サービス開始予定。「行政サービス」の詳細については、お住まいの市区町村窓口にお問い合わせください。
※2 「ネットワークプリント」サービスを利用する場合には、会員登録(無料)が必要です。店舗によりサービス内容が異なる場合があります。( https://networkprint.ne.jp/ )
※3 専用サイトに登録した画像を出力するサービスには対応しておりません。
コンビニエンスストアでのマルチコピー機サービスに関する情報は、下記をご覧ください。
http://www.sharp.co.jp/print/solution/public/conv.html

シャープ株式会社

詳細は www.sharp.co.jp をご覧ください。



Source: シャープ株式会社

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング