Linux Foundation、LinuxCon + CloudOpen Europeの基調講演者の早期ラインアップを発表

JCN Newswire / 2014年7月1日 18時38分

Linux創設者のLinus Torvaldsと、Amazon、ownCloudおよびXPRIZEのリーダーが、業際的なLinuxとオープンソースの原則と手法を実証

Dusseldorf, Germany, July 1, 2014 - (JCN Newswire) - Linuxとコラボレーション開発の成長促進を目的とする非営利団体、Linux Foundationが、10月13~15日にCongress Centre Dusseldorfで開催されるLinuxCon + CloudOpen + Embedded Linux Conference Europeの基調講演者を、本日発表しました。

LinuxCon Europeは各分野の第一人者から学ぶ絶好の機会で、Linux関係者の中でもトップクラスの保守要員、開発者、プロジェクトリーダーなどによるコンテンツを提供します。開発者、システム管理者、アーキテクトなど、すべてのタイプとレベルの技術人材が、ひとつ屋根の下に集まり、Linuxの知識を深め、オープンソースのコラボレーションを広げるため、教育、コラボレーション、および問題解決を行うイベントは、ヨーロッパではこれ以外ありません。LinuxConでは、最新カーネル情報、ストレージ技術およびインターフェース、セキュリティ、モノのインターネット(Internet of Things)などの革新的コンテンツを取り上げた100以上のセッションや、オープンソースのコラボレーションとベストプラクティスに関するトークが実施されます。

CloudOpen Europeでは、オープンクラウドプラットフォームと開発ツールに関する技術的コンテンツを取り上げます。各種オープンクラウド技術がひとつ屋根の下に集まり、Apache Stratos、AWS、Chef、CloudStack、Docker、Gluster、Hadoop、Juju、KVM、Linux、MariaDB、MySQL、OpenDaylight、OpenStack、oVirt、Puppet、SaltStack、Xen Projectなどの進歩を図る唯一のイベントです。

今年のEmbedded Linux Conference (ELC) Europeは、LinuxCon + CloudOpenと同じ場所で開催されます。この第一級のベンダ中立的な技術カンファレンスは、組み込み製品にLinuxを使用している企業と開発者向けです。今回で8年目となるELC Europeでは、組み込みLinuxおよび組み込みLinux開発者に特化したセッションが、どこよりも多く実施されます。

LinuxCon + CloudOpen + ELC Europeはまた、学習とコラボレーションの機会を増大するため、他のさまざまな技術イベントと同時開催されます。これらのイベントには、データセンタ仮想化、仮想デスクトップインフラストラクチャ、およびクラウドコンピューティングに最適なプラットフォームを提供するオープンソースハイパーバイザ専門イベントのKVM Forumなどがあります。他の同時開催イベントには、トレーシングツールやトレース分析ツールの開発関係者とエンドユーザー向けの、トレーシング分野専門イベントのLinux Tracing Summitや、Linuxカーネルサブシステム関係の開発者向けに技術的問題について掘り下げるカンファレンスのLinux Plumbers Conferenceなどがあります。

今年のLinuxCon + CloudOpen + ELC Europeの基調講演者は、Linuxとオープンクラウドの進歩について示すだけでなく、Linuxとオープンソースの手法と原則が、小売りやヘルスケアなど社会の他の側面にどのように広まったかについても話します。

出席確認済みの基調講演者は、次のとおりです。

-- XPRIZEコミュニティ専務理事のJono Baconは、『指数関数的コミュニティの構築』でコミュニティ環境業務で最大の成果を発揮する方法についての知見を提供します。

-- OpenMRS設立者で社長のPaul Biondichは、オープンソースコミュニティが、世界の貧しい人々の健康改善をどのように支援するかについて語ります。

-- Invisible Things Labの設立者でCEOのJoanna Rutkowskaは、Qube OSについて取り上げ、これがどのような点でクライアントシステム向けの実用なセキュリティ手法について話します。

-- Amazon Development Center代表取締役のChris Schlaegerは、Amazon Web Servicesのビルディングブロックに関する基調講演を行います。

-- ownCloudプロジェクト設立者のFrank Karlitschekは、整合性、セキュリティおよびプライバシーを保持しながら、プライベートクラウドのグループにパブリッククラウド機能を付与することや、クラウドの将来にとってのこのクラウドの意味について話します。ownCloud CEOのMarkus Rexは、SurfNetやNRWなどの代表者とともに、パネルディスカッションで次の革命について討論します。

-- さらに、常に高い期待を集めるLinux Kernel Panel基調講演では、Linuxの創設者でLinux FoundationフェローのLinus Torvaldsが、他の大手カーネル開発者や保守業者とともに、Linuxカーネルの状況や現在と将来の作業について知見を提供します。

上記の講演では、多様な業界のリーダーたちがコミュニティの力を使って、すべての人のために技術の革新と進歩をどのように行っているかの実例を示します。CloudOpenへの参加者は、Docker、Mesos、OpenStackなど、このようなストーリーに適合するプロジェクトについて、聞くことができます。

「オープンソース業務の使用は業界を越えて迅速に広まっていますので、これらの業務の実装経験のあるLinuxや他の専門家が、協力しながらこの成長を促進することが重要です。」と、Linux Foundation事務局長のJim Zemlinは述べました。「今年のLinuxCon + CloudOpen + ELC Europeの基調講演者は、Linuxコミュニティが元来持っている原則や手法、特にコラボレーションとオープンネスが、どのように新分野に広がるかを実証するプロジェクトで働いています。」

LinuxCon + CloudOpen + ELC Europeではさらに、基調講演者で「アート・オブ・コミュニティ―『貢献したい気持ち』を繋げて成果を導くには」の著者のJono Baconによるコミュニティ管理トレーニングクラスが開催されます。Baconは、コラボレーションのワークフロー構築や、ガバナンス構造の定義、プラン策定、マーケティング、効果の評価など、コミュニティの構築と成長の方法について語ります。

LinuxCon Europeは、スポンサーの皆様からの手厚い支援で実現しました。その中には、プラチナスポンサーのHPや、ゴールドスポンサーのIBM、JSC RPA RusBITech、Qualcomm、サムスン、SUSEなどがあります。CloudOpen Europeの開催のために手厚い支援をくださったスポンサーには、プラチナスポンサーのHPや、ゴールドスポンサーのCitrix、Datacentred Ltd.などがあります。

Linux Foundationでは、LinuxCon + CloudOpen EuropeとEmbedded Linux Conference Europeの両方に、ひとつの登録料金で参加できる特典をご用意しています。登録は http://events.linuxfoundation.org/events/linuxcon-europe/attend/register まで。

追加資料
- 写真: LinuxCon + CloudOpen Europe 2013
https://www.flickr.com/photos/linuxfoundation/sets/72157636827139203/
- YouTube: Linux Foundationイベントエクスペリエンス
https://www.youtube.com/watch?v=-WUeelICQ2U

リナックスファウンデーションについて

リナックスファウンデーションは、Linuxの成長とコラボレーティブなソフトウェア開発を推進するための専門の非営利コンソーシアムです。Linux Foundationは、2000年に設立され、Linuxの創始者Linus Torvaldsの業績に対するスポンサー活動を行い、会員企業・団体とオープンソース開発コミュニティのリソースを結集して、Linuxオペレーティングシステムとコラボレーティブソフトウェアの宣伝、保護、推進などを行っています。Linux Foundationはコラボレーションと教育のための中立的フォーラムで、コラボレーティブプロジェクトや、LinuxConなどのLinuxコンファレンスを主催し、Linuxおよびコラボレーティブソフトウェア開発の理解を進めるための、独自のLinuxリサーチやコンテンツ作成を行っています。詳しい情報は www.linuxfoundation.org をご覧ください。

メディアお問い合わせ先:
Rohan McLachlan
Mulberry Marketing Communications
(Linux Foundation担当)
+44 (0)207 9287676
rmclachlan@mulberrymc.com

The Linux Foundation





Source: The Linux Foundation

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング