Payvision、国際電子取引における主なビジネス推進要因や機会に関する調査報告の2014年版をリリース

JCN Newswire / 2014年10月30日 15時16分

新興市場への国際的拡大

Amsterdam, Oct 30, 2014 - (JCN Newswire) - 独立系グローバルカード処理会社で、決済業界でも特に急成長しているGlobal AcquiringネットワークのPayvisionは、年次調査報告書の「Key Business Drivers and Opportunities in Cross-Border Ecommerce (国際電子取引における主なビジネス推進要因および機会)」をリリースしました。この報告書は、CardNotPresent.comとPayvisionの共同グローバルアンケートの結果で、国際電子取引がどのように変化しているか、成長推進のために選びたい市場はどこか、課題の多い市場はどこかについて、加盟店、PSP、およびアクワイアラの考えをまとめた興味深い知見を明らかにしています。

アンケートで特に目を引く結果は、クレジットカードが電子取引市場を互いに結びつける役割を果たしているということです。電子取引分野では複数の決済方法を選択できるにもかかわらず、アンケートでは、共通してもっとも選ばれるオンライン決済方法はいまだクレジットカードであることが示されました。このことは、多くの先進市場への拡大の可能性を制限するものではありません。しかし、スペイン、カナダ、ブラジル、韓国などクレジットカードがすでに決済方法として好まれている国に素晴らしい機会があることを示しています。今はこの成長市場に進出するよい機会です。

報告書ではさらに、加盟店の大半が昨年よりも国際的活動に満足しているものの、東洋のエキゾチック市場については警戒していることが明らかになりました。大半の回答者は、言語と文化が同じでインフラ開発済みの市場で成長を推進したいと考えています。国際的拡大に関してはこれは妥当なアドバイスですが、市場でのギャップが明らかにされました。現在は新興市場に可能性があります。ラテンアメリカには大きな可能性があることが実証されていますが、膨大な消費者の数、競争の少なさ、最近の政府体制などの点では、海外加盟店にとってもっとも多くの可能性は中国市場にあります。モバイル接続やモバイル取引の増大により、国際的な出費への信頼が増しています。

「先進市場では成長スピードが遅くなっており、国内飽和点に達しつつありますので、オンライン加盟店はビジネス成長を推進するために国際電子取引に目を向けるようになっています。国際的拡大においてもっとも重要なものは国際パートナーの支援であり、グローバルアクワイアリングネットワークのサポートはこの課題を解決する時期にあると考えられています。」と、Payvision CEOのRudolf Bookerは述べました。

Key Business Drivers & Opportunities in Cross-Border Ecommerce 2014は本日から http://www.payvision.com/cross-border-ecommerce-report-survey-2014 でダウンロード可能です。

Payvisionについて

Payvisionは、電子取引市場向けグローバルカード決済処理専門の独立系決済ソリューションプロバイダです。Payvisionは、承継銀行、代理店、決済サービスプロバイダ(PSP)、ISO、MSPと加盟店に、革新的技術により拡張された安全なPCI DSS準拠のPSDライセンス付き国際決済処理ネットワークを提供しています。Payvisionは過去10年間にわたってグローバルプレゼンスを着実に成長させ、米国ニューヨーク州、ユタ州、サンフランシスコ、マドリード、パリ、ロンドン、ケルン、トロント、シンガポール、東京、香港、マカオ、オークランドなど40か国以上に拠点を置き、複雑なカード決済と電子取引について多くの知識と知見を持つようになりました。Payvisionは、お客様に年中無休の24時間サポート、150以上の取引通貨、地域のカード決済通貨、ハイエンドの報告書インターフェース、堅牢なリスク管理ソリューションなどを提供しています。Payvisionは世界のさまざまな地域で経験を重ね、グローバル承継銀行のグローバルネットワークを擁するまでになり、全世界で300社以上の信頼できるビジネスパートナーと5000以上の加盟店を結びつけ、年間1億件以上を処理しています。Payvisionについて詳しくは、 www.payvision.com をご覧ください。

Payvisionは、CBECの創設メンバー企業です。このコミュニティは、業界の国際電子取引知識ハブとして、ダイナミックなグローバル電子取引環境のすべての利害関係者のために、国際的拡大を推進する電子取引についての主な知見への理解を深めるように設計されています。 http://www.crossborder-ecommerce.com/

CARDNOTPRESENTについて

CardNotPresent.comは、CNP (カードを提示しない)分野で事業を行う企業と人々についての独立系音声生成オリジナルニュース、情報、教育、インスピレーションで、決済業界のこの成長分野のみを専門に扱う数少ない情報源のひとつです。弊社の唯一の商品は情報です。弊社の唯一の目標は、講読者の皆様に偏りのない情報をお届けすることです。弊社のメディアプラットフォームには次のものがあります。この分野で事業を行う加盟店にもっとも影響を与える決済関連問題についてのニュース、情報および分析のハブのCardNotPresent.comポータル。一週間に二回、あなたのメール受信箱に無駄な情報のないフォーカスした情報を直接お届けする電子ニュースレターのCNP Report。小規模な電子取引ウェブサイトや技術プロバイダから、グローバル小売業者や決済処理会社まで、この分野をリードする企業の年次集会のCNP Expo。CNP加盟店が販売拡大に活用している製品やソリューションを表彰する年に一度のイベントのCNP Award。

お問合せ情報
お問い合わせ先:
Payvision
Floriana Cristea
コーポレートPR &ソーシャルマーケティングマネージャー
f.cristea@payvision.com
www.payvision.com

Payvision





Source: Payvision

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング