日立、環境性能とIT・通信機能を向上した給油式スクリュー圧縮機を発売

JCN Newswire / 2014年11月17日 17時29分

Tokyo, Nov 17, 2014 - (JCN Newswire) - 株式会社日立産機システム(取締役社長:青木優和)は、給油式スクリュー圧縮機「HISCREW NEXTseries」22、37kW(空冷機)の省エネルギー性能と操作性を向上した「HISCREW NEXTIIseries」22、37kW(空冷機)[全2タイプ:可変速機、一定速機]を開発し、本日から受注を開始します。

空気圧縮機は一般産業製造ラインの動力源を始め幅広い用途に使用されています。そのエネルギー使用量は国内年間消費電力量のおよそ5%に相当します。空気圧縮機の省エネルギー化を図ることで、国内消費エネルギー削減を推進することができます。

今回発売する給油式スクリュー圧縮機「HISCREW NEXTIIseries」22、37kW(空冷機)は、2015年4月からのトップランナーモーター規制導入に先駆け、全タイプにトップランナーモーター(IE3相当以上)を標準搭載し、エネルギー消費量の抑制、CO2発生量の削減により地球環境保護に貢献します。また、新型エアエンドの開発により吐き出し空気量を最大3%増大しています。

さらには、日立独自の省エネ機能(末端圧力予測制御機能)を搭載し低負荷時の省エネ化を可能としました。お客様の操作性も考慮し、IT・通信機能搭載、カラータッチパネルの採用により省エネ性だけでなく使いやすさも向上しています。

特長

● 吐出し空気量増大
- 新型エアエンド搭載により従来機に対し、吐出し空気量を最大3%増大しました。

● 高周囲温度(45度標準)対応
- ユニット内圧力損失と冷却効率の改善および新型内蔵エアードライヤーの採用により周囲温度45度での連続運転を可能にしました。

● 省エネ[E-MODE]スイッチを装備、用途に応じ選択が可能
- 従来の[ECOモード]:Mtype(一定速機)、[PQワイドモード]:Vplus(可変速機)に加え、新たに[IPCモード/末端圧力予測制御]:Mtype/Vplusを搭載し低負荷時の省エネ化を可能にしました。

● IT機能の充実
(1) 運転データロギング機能
運転データのUSB保存機能によりデータの外部取出しが可能(CSV形式)。
(2) Modbus通信対応
オープンネットワークのシリアル通信Modbus/RTUを標準サポート。
(イーサネットベースのModbus/TCPはオプションでサポート予定)
顧客の上位監視設備等への接続を容易にしました。
(3) Bluetooth経由Webサーバ機能
顧客所有のタブレット端末を用いて圧縮機近傍での運転状態の確認、設定・変更が可能です。

● 操作性の向上
- カラータッチパネル採用による操作性の向上。
設定項目を直接タッチ、テンキー入力で操作性向上。

発売機種・標準仕様・価格

給油式パッケージ型スクリュー圧縮機「HISCREW NEXTIIseries」

Vplus(可変速制御) エアードライヤー内蔵型

型式: OSP-22VARN2
冷却方式: 空冷
電源電圧(V)/周波数(Hz): 三相200/50、200、220/60
モータ出力(kW): 22
定格仕様:
- 吐出し圧力(MPa): 0.7
- 吐出し空気量(m3/min): 4.1
PQワイドモード時
- 吐出し圧力(MPa): 0.6/0.85
- 吐出し空気量(m3/min): 4.3/3.6
PQワイドモード作動範囲(MPa): 0.6~0.85
ドライヤー: 出口空気の露点(度): 10(圧力下)
標準価格(千円): 5,080

型式: OSP-37VARN2
冷却方式: 空冷
電源電圧(V)/周波数(Hz): 三相200/50、200、220/60
モータ出力(kW): 37
定格仕様:
- 吐出し圧力(MPa): 0.7
- 吐出し空気量(m3/min): 6.8
PQワイドモード時
- 吐出し圧力(MPa): 0.6/0.85
- 吐出し空気量(m3/min): 7.1/6.2
PQワイドモード作動範囲(MPa): 0.6~0.85
ドライヤー: 出口空気の露点(度): 10(圧力下)
標準価格(千円): 7,300

Mtype(一定速+自動停止機能付) エアードライヤー内蔵型

型式: OSP-22MARN2
冷却方式: 空冷
電源電圧(V)/周波数(Hz): 三相200/50、200、220/60
モータ出力(kW): 22
吐出し圧力(MPa): 0.7
吐出し空気量(m3/min): 4.0
ドライヤー: 出口空気の露点(度): 10(圧力下)
標準価格(千円): 4,350

型式: OSP-37MARN2
冷却方式: 空冷
電源電圧(V)/周波数(Hz): 三相200/50、200、220/60
モータ出力(kW): 37
吐出し圧力(MPa): 0.7
吐出し空気量(m3/min): 6.7
ドライヤー: 出口空気の露点(度): 10(圧力下)
標準価格(千円): 6,240

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2014/11/1117.html

株式会社 日立製作所

詳細は www.hitachi.co.jp をご参照ください。



Source: 株式会社 日立製作所

Contact:

株式会社日立産機システム
事業統括本部 空圧システム事業部 企画部 [担当:草野]
電話: 03-4345-6075


Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング