パナソニック、スマートハウスの普及に向け「HEMS」につながる機器を最大20機種に拡充

JCN Newswire / 2014年11月19日 18時5分

業界初(※1)、配線器具(スイッチ)と天井埋込形空気清浄機とのHEMS連携で快適空間を提供

Osaka, Nov 19, 2014 - (JCN Newswire) - パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、HEMS(ホームエネルギーマネージメントシステム)につながる機器を2015年春までに、従来の16機種から最大で20機種(※2)に拡張します。

2012年10月に発売した「スマートHEMS(R)」は、「AiSEG(R)」とHEMS対応住宅分電盤「スマートコスモ(R)」をプラットホームとし、エネルギーの見える化や機器の自動制御および遠隔制御を軸として、累計で5.5万台(※3)を販売しました。

「スマートHEMS(R)」は、電力負荷の平準化やエコに貢献するエネルギー管理に加え、このたび照明器具連携機能や空気環境機能を搭載しました。これにより、生活空間の快適さをさらに向上させ、HEMSの早期普及拡大を図ります。

今後も「スマートHEMS(R)」は、つながる機器を拡張し、エコで快適な生活を提供する「快適節電マネジメント」、快適な住空間を提供する「快適空間マネジメント」、さらには快適な日常生活を提供する「快適生活マネジメント」などを提案し、戸建住宅市場はもちろん集合住宅市場、スマートタウンにも対応できるようHEMSを進化させ、エネルギーマネジメント事業の普及拡大に取り組んでいきます。

<特長>

1.【業界初】配線器具(スイッチ)(※4)と連携し照明器具を操作。さらに目標値と連動し、自動減光で省エネに貢献
2.【業界初】天井埋込形空気清浄機(※5)と連携し、ハウスダスト、PM2.5(※6) 、ニオイなど空気環境情報をHEMSで管理。さらにIHクッキングヒーターと連携し、ニオイの拡散防止に貢献
3.お風呂やキッチンでもテレビの視聴・録画が可能な「住宅機器コントローラー」(※7)をHEMS対応モニターとしラインアップ

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://news.panasonic.com/press/news/data/2014/11/jn141119-3/jn141119-3.html

※1 配線器具(スイッチ)・天井埋込形の空気清浄機と連携するHEMSとして国内業界初。2014年11月19日現在当社調べ
※2 各種機器の稼働状況(計測・検知した情報も含む)の可視化または連携制御するなどAiSEGを経由してつながる機器のこと。
HEMS対応住宅分電盤(スマートコスモ)、太陽光発電システム、創蓄連携システム、エネファーム、エコキュート、エアコン、ガスセンサー、水センサー、IHクッキングヒーター、温湿度センサー(屋内用)、温湿度センサー(屋外用)、床暖房、テレビ、パソコン、スマートフォン(タブレット含)、専用モニター(住まいるサポE型またはHEMSモニター)の16機器に、配線器具(アドバンスシリーズ(リンクモデル)タッチスイッチ)、配線器具(アドバンスシリーズ(リンクモデル)タッチ調光機能スイッチ)、天井埋込形空気清浄機、住宅機器コントローラーの4機器を拡充
※3 AiSEGの総販売台数として。2014年10月末時点
※4 パナソニック製配線器具「アドバンスシリーズ(リンクモデル)」2015年1月21日発売予定
※5 パナソニック製 2015年4月1日発売予定
※6 PM2.5とは、2.5um以下の微小粒子状物質の総称
※7 パナソニック製 2014年12月15日発売予定

パナソニック株式会社

パナソニックは、部品から家庭用電子機器、電化製品、FA 機器、情報通信機器、および住宅関連機器等に至るまでの生産、販売、サービスを行う総合エレクトロニクスメーカーです。

パナソニックは、2018 年の創業100 周年に向けて、エレクトロニクスNo.1 の「環境革新企業」を目指します。全事業活動の基軸に「環境」を置き、世界中の次の世代の人たちのために、全世界で起こりつつある「グリーン革命」を、先頭に立って推進してまいります。

当社に関するさらなる情報は、 http://panasonic.co.jp をご覧下さい。



Source: パナソニック株式会社

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング