パナソニック、設計業務や経営コンサルティングなどトータルに支援する新会社を発足

JCN Newswire / 2014年12月22日 17時52分

Osaka, Dec 22, 2014 - (JCN Newswire) - パナソニック株式会社は、組み込みソフトウェア技術とアプリケーションソフトウェア技術によって商品開発事業とシステム開発事業を担当する「パナソニックSNソフトウェア株式会社(以下、PSNSW)」と、基幹業務システムの設計・構築・運用までをITによって支援する経営コンサルティング事業を行う「パナソニックSNコンサルティング株式会社(以下、PSNC)」を統合し、2015年4月1日付けで新会社「パナソニック システムデザイン株式会社」を発足させます。

具体的には、PSNSWを承継会社としてPSNCを吸収合併し、PSNSWの強みである製品やアプリケーションの設計業務、開発・テストなどのプロジェクトマネジメントに加え、PSNCが多くの実績を持つ、基幹業務システムの提案・構築・運用から連結会計に関する課題解決を強みに、ソフトウェアを利用した魅力ある商品・システム・サービスの提案、コンサルティングやプロトタイプ開発も含む上流工程まで、一気通貫でトータルに支援する事業を展開してまいります。

新会社「パナソニック システムデザイン株式会社」は、優れた提案力と技術力で、魅力あるシステムやサービスを実現し、お客様の成功と成長に貢献していきます。

【パナソニック システムデザイン株式会社の概要】

社名: パナソニック システムデザイン株式会社
発足日: 2015年4月1日
本社所在地: 大阪府門真市大字門真1006番地
資本金: 2億円
出資比率: パナソニック システムネットワークス株式会社100%
社長: 代表取締役社長 東 佳澄(あずま よしずみ)
事業内容:
システムの開発・設計・販売・施工・保守、情報通信に関するサービス
コンサルティングの受託、調査・研究開発
従業員数: 約460名

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://news.panasonic.com/press/topics.html

パナソニック株式会社

パナソニックは、部品から家庭用電子機器、電化製品、FA 機器、情報通信機器、および住宅関連機器等に至るまでの生産、販売、サービスを行う総合エレクトロニクスメーカーです。

パナソニックは、2018 年の創業100 周年に向けて、エレクトロニクスNo.1 の「環境革新企業」を目指します。全事業活動の基軸に「環境」を置き、世界中の次の世代の人たちのために、全世界で起こりつつある「グリーン革命」を、先頭に立って推進してまいります。

当社に関するさらなる情報は、 http://panasonic.co.jp をご覧下さい。



Source: パナソニック株式会社

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング