シャープ、堅牢設計で連続約30時間駆動を実現した業務用携帯端末3機種を発売

JCN Newswire / 2015年1月8日 16時43分

Osaka, Jan 8, 2015 - (JCN Newswire) - シャープは、スタイリッシュな本体デザインで軽量かつ堅牢設計、しかも連続約30時間の長時間駆動を実現した業務用携帯端末<RZ-H250シリーズ>3機種を発売します。

本機は、主として流通小売業や食品・物流業界などで発注・在庫照会・商品管理などに使用される業務用の専用端末です。片手でも操作しやすいスタイリッシュな本体デザインで、長時間の利用も可能な軽量化を実現しました。また、本体の省電力化とバッテリー性能の強化により、従来機※1に比べ2倍以上の連続約30時間の長時間駆動※2が可能です。

さらに、さまざまな使用環境を想定し、高さ約1.5mからコンクリート上に落下しても内蔵のデータを保護する耐落下衝撃性能や※3、水濡れや水没に耐える防水性能など、堅牢性も備えています。

主な特長

1.長時間の利用も片手で操作が可能な、スタイリッシュな本体デザイン
2.従来機比2倍以上の連続約30時間の長時間駆動など、基本性能が充実
3.落下や衝撃、水濡れなどに強い堅牢設計

品名: 業務用携帯端末
形名: RZ-H252/RZ-H252C/RZ-H253
希望小売価格: オープン
発売日: 2015年1月下旬/2015年2月下旬/2015年3月下旬
年間生産台数: 10,000台

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/150108-a.html

※1 当社従来機(RZ-H240シリーズ、2009年12月発売)との比較。
※2 常温(25度)、新品で満充電の標準バッテリーパックを1個使用し、バックライト輝度最弱設定で10秒間に2回、1次元スキャナーでバーコード読み取りを行い、入力後無線LANでデータの送受信(1KBのデータ送受信を1セット動作)を実施した場合。(JEITA HT標準動作モードGに相当。RZ-H252/H252C)
※3 当社テスト基準による。(約1.5mの高さからコンクリート上に6面各2回落下させたあとで構造物の破損がないことかつFlashメモリーが保護されていること(電源オン/オフに関わらず)。但し、突起物への落下は除く。なおこれらはテスト基準であり、繰り返し何度落としても破損しないことを保証するものではありません。)

シャープ株式会社

詳細は www.sharp.co.jp をご覧ください。



Source: シャープ株式会社

Copyright 2015 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング