橋下徹氏「都議会も都庁もレベルが低い」猪瀬元知事、音喜多都議らを前に言い放つ

スポーツ報知 / 2017年3月21日 0時17分

橋下徹氏

 元大阪府知事の橋下徹氏(47)が20日、自身がMCを務めるテレビ朝日系「橋下×羽鳥の番組」(月曜、後11時15分)で、石原慎太郎元都知事(84)がこの日の都議会での百条委員会(豊洲市場の移転問題を検証する調査特別委員会)に証人として出席したことについてコメントした。

 猪瀬直樹元都知事(70)や、この日質問した音喜多駿都議(33)を前に、冒頭で「都議会も都庁もレベルが低いと思います」とぶちかました橋下氏。「トップが判断することは100%正しいとは限りません」と石原氏をフォローしながらも「石原さんには文明論として環境問題をやってもらいたかった」と話した。また安全は科学的に立証できるけど、安心はコミュニケーション」などと話し、小池百合子現都知事にもそれが足りないことを指摘した。

 最後は「地下空洞の問題も地下水の問題もテレビメディアがあおりすぎた。安全基準をしっかり考えるべきですよ」と言って締めた。

 橋下氏は、この日はツイッターでも「都庁担当部局や専門家会議と議論すれば昨年8月末にも分かっていたこと。都庁サイトの資料を読んだだけの僕でも分かったこと。それらをしなかった小池さんの責任は重大」などとつぶやき、小池氏に矛先を向けている。

hochi

トピックスRSS

ランキング