「申し訳ない」…故障でチーム離脱の長谷部

読売新聞 / 2017年3月21日 12時38分

練習前にMF山口(左)らと話す長谷部(右)(現地時間3月20日、アルアインで)=青柳庸介撮影

 【アルアイン(アラブ首長国連邦)=青柳庸介】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選で23日にアラブ首長国連邦(UAE)と対戦する日本代表のMF長谷部(フランクフルト)が20日、チームを離脱した。

 報道陣に「すべての方々に申し訳ない気持ち。やりきれない、断腸の思い」と打ち明けた。

 長谷部は離脱の原因となった故障について、11日のドイツ1部リーグ戦でポストに激突して負傷した左足ではなく、右膝だと明かした。16日の練習で痛みが出たという。近く日本で内視鏡による精密検査を受ける予定。「今の状況で言えば、膝にメスを入れる可能性は高い」と語った。

Yomiuri On-Line

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング