「リビングでオシッコするのは止めて!!!」 声優・金田朋子夫の悲痛な叫びに「金朋ならしょうがない」

J-CASTニュース / 2017年9月9日 15時8分

写真

「本当に本当に危機感あったときのお話」(写真は金田さんのブログより)

声優でタレントの金田朋子さん(44)の夫で俳優の森渉さん(34)が、「うちの妻がリビングでオシッコをして困っている」とテレビ番組で明かした。

検尿用のコップの中にする、ということだが、金田さんは「一滴も零さないから大丈夫」と自信ありげだ。なぜ金田さんはトイレに行かないのだろうか。

たまに尿が多い時はもう1個必要かな?と思う

金田さん夫婦が出演したのは2017年9月7日放送のバラエティ番組「ダウンタウンDX」。最近は「リアクション女王」などと呼ばれ声優以外の仕事が増えた金田さんは13年11月に森さんとの結婚を発表し、17年6月に第一子となる長女を出産した。妊娠発表当時は「子供が子供産んでどうする」「何が生まれて来るんだ?」などと心配されたが、生まれた時からよく笑うとても元気な子供だという。名前は「千笑(ちえ)」で毎日千回くらい笑う子になるよう願って名付けたが、実際によく笑う子供のため、金田さんは、

「名前は『大笑(おおわらい) 』でよかったな、と思っている」

などと語り、スタジオを沸かせたのだが、夫の森さんの金田さんへの「要求」でスタジオが唖然とした空気に包まれた。それが、

「オシッコはリビングじゃなく、トイレでちゃんとしてください」

というものだ。使っているのは検尿用のコップで、妊婦健診の時に必ず尿検査があるためそれを利用した。金田さんは、

「尿検査って、私すごく上手なんですよ。一滴もこぼさない。たまに尿が多い時は焦りますけど、もう1個必要かな?と思う時もありますけど・・・」

と語った。

普通の声優ならオタクが泣いて喜ぶエピソード?

どうしてリビングで検尿コップを使って用を足すのか。森さんは番組内でこう説明した。自分が仕事に出かけると金田さん1人で子供の面倒を見ることになり、トイレに行っている間は子供の様子が分からないため、心配で心配で、子供がいるリビングで用を足しているのだという。金田さんは、

「百発百中大丈夫です!」

と自身ありげに継続を主張したが、森さんは困った顔をし続けていた。

そんな金田さんは17年9月8日にブログを更新し、番組で夫からクレームがあったけれども、

「本当に本当に危機感あったときのお話なので安心してください。しかもその時だけの話なので。安心できるかわかりませんが(苦笑)」

などと弁解した。

そんな金田さんの今回の番組について、声優オタクが集まる掲示板には、

「何だろう 一周回って尊敬」
「普通の声優だったらオタクが泣いて喜ぶ嬉しいエピソードだったろうな」
「...まぁ金田朋子だから問題ない事だ。騒ぐような事じゃあ無い」

などといった書き込みが出ている。

J-CASTニュース

トピックスRSS

ランキング