上野松坂屋跡地に複合商業ビル…百貨店部分縮小

読売新聞 / 2017年9月14日 19時53分

松坂屋やパルコなどが入居予定の上野フロンティアタワー(東京都台東区上野3丁目で)

 大丸や松坂屋を展開するJ・フロントリテイリングは14日、松坂屋上野店南館の跡地(東京都台東区)に複合商業ビル「上野フロンティアタワー」を11月4日に開業すると発表した。

 百貨店部分を大幅に縮小し、傘下のパルコのほか、映画館やオフィスが入る。多様な業態を展開することにより高齢化が進んでいた客層を広げる狙いで、「脱百貨店」モデルを加速させる。

 新たなビルは地上23階、地下2階。1~6階に衣料品や雑貨など68店舗からなる「パルコヤ」を出店する。若者向けのファッションビルとは異なり、30~50代の働く男女をターゲットに据える。7~10階には「TOHOシネマズ」が約1400席の映画館を運営し、12~22階はオフィスとして貸し出す。隣接する松坂屋上野店の本館とは、連絡通路で結ばれる。

Yomiuri On-Line

トピックスRSS

ランキング