小池氏、自民との大連立は「ございません」

読売新聞 / 2017年10月13日 21時0分

報道陣の質問に答える希望の党の小池百合子代表(13日午後4時11分、東京都新宿区で)=田村充撮影

 希望の党の小池代表(東京都知事)は13日、衆院選後に自民党と連立政権を組む「大連立」の可能性について、「ございません」と否定した。

 小池氏は「きっちりと政策が実現できるように是々非々の対応で進めていく」と語った。東京都庁で記者団の質問に答えた。

 小池氏は自民党との連立について「結果としての判断」と述べるなど、含みを持たせてきた。ただ、読売新聞の情勢調査などで希望への支持は伸び悩んでおり、小池氏は安倍内閣との対決姿勢を強めている。

Yomiuri On-Line

トピックスRSS

ランキング