侍ジャパン・稲葉監督がアシックスとアドバイザリースタッフ契約を締結

スポーツ報知 / 2017年12月7日 23時53分

稲葉篤紀監督

 アシックスジャパンは7日、侍ジャパンの稲葉篤紀監督(45)とアドバイザリースタッフ契約を締結したことを発表した。今後は商品開発への助言や販売促進活動への協力を行い、国内外の野球の普及活動にも積極的に取り組んでいく。

 稲葉監督は「侍ジャパンが『世界最強』になるために、アシックスベースボールとともにこれまで以上に尽力してまいります。また、侍ジャパンのユニホームに施された『輪つなぎ』のストライプのように、ファンと選手の間にある限りない想いのつながり、『結束』を体現し、野球界のさらなる発展、スポーツ界の発展、ひいては我が国のスポーツ文化の発展にも寄与していきたいと思います」と抱負を語った。

hochi

トピックスRSS

ランキング