高橋一生、「野生爆弾」くっきーとの初対面で困惑した出来事とは

スポーツ報知 / 2018年1月14日 21時15分

高橋一生

 俳優の高橋一生(37)が14日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」(日曜・後7時)に出演し、リアクションに困った芸人にお笑いコンビ「野生爆弾」くっきー(41)の名前を挙げた。

 高橋は、撮影で場所を間違え4万円もかけタクシーで現場に訪れたくっきーが、車で来ていた高橋に「この仕事の後、東京で仕事があるので、帰り車を貸してください」と初対面にもかかわらずまさかのお願いをされた事を明かし、ボケてる様子が全くないリアクションに困ったエピソードを説明した。

 これに、VTRで出演したくっきー「100%冗談ですよ。ガチで借りるヤツいます?」といい、「高橋さんが気さくで、脇腹からグーって入れる方かなと思ったんですよ。だから気さくにしゃべりかけた。こっちが勝手に親近感がわいてたんですね」と説明した。高橋が混乱していたことを告げられると「畑が違うとわからないんですよね。なんか申し訳なかったです」と反省した様子を見せたが、顔を白く塗って高橋のものまねを披露し笑いを誘った。

hochi

トピックスRSS

ランキング