ついに日本上陸! ケンタッキーが「第三のチキン」販売スタート

東京バーゲンマニア / 2018年4月17日 19時25分

写真

ケンタッキーフライドチキン各店では2018年4月19日から"第三のチキン"として「ホット&スパイシーチキン」の販売がスタートします。

アジアの7つの国と地域では大人気

これまでケンタッキーでは、11種のハーブ&スパイスがもたらす伝統の味と香りが自慢の「オリジナルチキン」、2004年の発売以降、夏の定番辛口チキンとして好評を得ている「レッドホットチキン」が販売されてきましたが、この度"第三のチキン"として「ホット&スパイシーチキン」が加わります。

こちらは、唐辛子の辛さにクミンやオレガノなど複数のスパイスとハーブで豊かな香りを加えたチキン。特製のサクサクした衣の食感も楽しめます。

日本では初めての販売となりますが、インドネシアやシンガポール、香港など、アジアの7つの国・地域のKFCではすでに展開されており、売上No.1を誇る大人気商品なんだそう。日本での発売にあたっては日本人の口に合うようにアレンジされているそうです。

価格は1ピース270円。その他詳細は公式サイトへ。

東京バーゲンマニア

トピックスRSS

ランキング