【巨人】ヤングマン、西城秀樹さんを追悼 登場曲「Y.M.C.A」流して活躍誓う

スポーツ報知 / 2018年5月17日 14時53分

ヤングマン

 巨人のテイラー・ヤングマン投手(28)が17日、歌手・西城秀樹さんの死去を受け、追悼のコメントを出した。

 西城秀樹さんの大ヒット曲「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」を、登録名が同じことから、1軍の本拠地の試合で流れる登場曲に設定している。

 人生初来日となった1月下旬に「Y M C A」の日本語バージョンがあることを知り、自ら動画サイトで検索。すぐに気に入り登場曲に即決した。

 現在は外国人枠の関係もあって2軍で調整中だが、完封勝利を挙げるなど防御率1・62と好調を維持している。

 「西城さんが亡くなったと聞いてとてもビックリしました。残念ですし寂しいです。自分が幼いころから聞いていたメロディーですし、登場曲に使わせてもらっています。YMCAの動画を見て、とてもおだやかで明るい方だなという印象でした。1軍に上がって、この曲を東京ドームに流してチームに貢献できるように頑張ります」と話した。

hochi

トピックスRSS

ランキング