鈴木、50自で個人3個目の「金」…アジアパラ

読売新聞 / 2018年10月11日 21時18分

男子50メートル自由形で金メダルの鈴木孝幸(11日)=菅野靖撮影

 【ジャカルタ=後藤静華】アジアパラ大会は11日、競泳の男子50メートル自由形(運動機能障害S4)が行われ、鈴木孝幸(ゴールドウイン)が個人種目では3個目となる金メダルを獲得した。

 後半に勝負をかけた。最後の息継ぎを我慢して懸命に左手を伸ばし、自己ベストの37秒76でゴール。世界記録に約0・2秒差という好記録に「予選の泳ぎを分析して、対策した結果」と胸を張った。「どこに自分の伸びしろが残っているか考えて、東京(パラリンピック)までには世界記録を出したい」と語る31歳。ベテランと呼ばれる立場になっても、歩みは止めない。

Yomiuri On-Line

トピックスRSS

ランキング