原監督グータッチ、「83」も披露…日米野球

読売新聞 / 2018年11月8日 22時58分

試合前のセレモニーで阿部〈10〉とグータッチする原監督(中央、左端はマッティングリー監督)(8日、東京ドームで)=杉本昌大撮影

 「2018日米野球」(主催=日本野球機構、読売新聞社など)が8日、開幕し、読売巨人軍と米大リーグ機構(MLB)オールスターチームによるエキシビションゲームが東京ドームで行われた。試合はMLBが9―6で勝った。

 巨人に復帰した原辰徳監督(60)は2015年シーズン以来、初めてとなる本拠地での采配。背番号「83」とおなじみのグータッチをファンに披露した。

 MLBチームは9~15日に東京ドーム、マツダスタジアム、ナゴヤドームで日本代表「侍ジャパン」と6試合を戦う。

Yomiuri On-Line

トピックスRSS

ランキング