宮川大輔が「家族で大好き」と紹介 好物のロングセラーおやつって?

東京バーゲンマニア / 2018年12月10日 19時30分

写真

宮川大輔さん(2016年撮影)

お笑い芸人の宮川大輔さんが2018年12月9日、「家族で大好き」だというロングセラーおやつをインスタグラムで紹介しました。

今年20周年

宮川さんが投稿した画像に写るのは、クラシエフーズの「甘栗むいちゃいました」。

「甘栗むいちゃいました」は、中国河北省で採れた天津甘栗を遠赤外線焙煎でじっくり焼いたロングセラー商品。糖度16度以上で厳選された、有機栽培栗のみが使用されています。一粒一粒、皮がむかれているので、そのまま食べられるのが特徴です。

1988年の発売から今年で20周年を迎えるため、通常パッケージの商品名部分には「20歳になっちゃいました」の文字のデザイン。実はこれ、今年8月から販売されている限定パッケージで、ほかにも「好きになっちゃいました」「結婚しちゃいました」「やらかしちゃいました」など20種類が展開されています。

宮川さんは投稿のなかで、

#20歳おめでとう #これからもこのままで! #家族で大好きです!

とコメント。宮川さんだけでなく、家族そろって好物だと明かしました。

投稿のコメント欄にも、「私も好きです!」「これ美味しいですよね」など、共感の声が多数寄せられています。

希望小売価格は35g 150円、75g 300円(税抜)。

東京バーゲンマニア

トピックスRSS

ランキング