「かわいくない?!」 マツコ&天海祐希がそろって飛びついた200円雑貨

東京バーゲンマニア / 2019年4月12日 18時51分

写真

マツコ・デラックスさん(2015年撮影)

タレントのマツコ・デラックスさんと女優の天海祐希さんが、番組の企画でデンマーク発の雑貨ストア「フライング タイガー コペンハーゲン」に来店。

「雑貨店向きじゃない」と自負する2人でさえ、つい爆買いしてしまったある商品がありました。

マツコ「バカみたいにビニール袋ばっかり買ってる」

「夜の巷を徘徊する」(テレビ朝日系/2019年4月11日放送)で、プライベートでも仲が良いという天海さんと原宿を訪れたマツコさん。訪れた店のひとつ、北欧雑貨を取り扱う「フライング タイガー コペンハーゲン」で、ある商品にくいつきました。

かわいいアイテムを目で楽しむものの、「必要ないものが買えない」となかなか商品をカゴに入れない2人から思わず「かわいい!」と声が上がった商品。それは、ジッパー付きの「ランチバッグ」です。

種類が豊富にある中、最初に登場したのはイースターデザインの新商品。カラフルな柄が特徴のこの袋に2人は目をとめ、「袋かわいくない?!」と大きく反応を示しました。

イースター向けランチバッグはニワトリ柄2種とウサギ1種類、計3種類が出ており、20枚入りで各200円(税抜)。

続けて、ポップなデザインのパンダやハート、オバケのランチバッグを発見。どの柄も「かわいい」と手に取りつつ、特にパンダが気に入ったと盛り上がっていました。

番組で紹介された3種類の枚数はデザインによって異なる場合があり、20枚・24枚タイプがあります。価格は各200円(税抜)。

番組の中で、マツコさんがカゴに山積みとなったランチバッグを見ながら「バカみたいにビニール袋ばっかり買ってる」と笑うと、天海さんは「これは使うから、あげるからいいの」と使えるアイテムであることを強調していました。

使い道はいろいろ

「ランチバッグ」という名称ですが、使い道はフード系のみに限りません。フライング タイガーの公式ブログではトラベルバッグ文具入れバッグとしての使い道も紹介されています。

実はこの「ランチバッグ」、同店で一番売れている商品とのこと。

「雑貨屋向きじゃない」という2人もつい買い込んでしまうのも納得かもしれません。

フライングタイガーに訪れるときは、買うリストに「ランチバッグ」をお忘れなく。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング