ミツバチ大群の襲来 今年は多そう!気温急上昇で女王蜂が巣分かれ

J-CASTテレビウォッチ / 2019年4月19日 15時24分

JR恵比寿駅前で1万匹のミツバチの大群が飛び交い騒然となったが、新しい巣箱を置いて回収した養蜂家の長島房子さんは、「セイヨウミツバチで、家畜のミツバチです。今の季節になると、巣に新しい女王蜂がやって来て、それまでいた古い女王蜂は自分の子どもを連れて出ていく習性があります」と話す。

来週は東京でも夏日

養蜂家はこの季節は同じ巣箱に女王蜂2匹が入らないように細かく点検・管理しているが、東京はここにきて急速に気温が上がり、分蜂の時期が早まってしまい、養蜂家も対応しきれなかったようなのだ。

司会の小倉智昭「古い女房は追い出されてしまうんだね」

東京は来週は最高気温が20度以上の日が続き、夏日も予想されていて、ハチも活発になりそうだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング