「芸能界引退したほうがいい」 「AAA」浦田容疑者逮捕で展覧会も中止 

J-CASTニュース / 2019年4月21日 16時31分

写真

2010年、NHK紅白歌合戦のリハーサルにて撮影

6人組のダンス&ボーカルグループ「AAA」の浦田直也容疑者が2019年4月20日、暴行容疑で警視庁に逮捕されたことが同日、各メディアで報じられ、所属事務所が公式に謝罪した。

ネット上では驚きや残念がる声が上がっている。

所属のエイベックス「誠に申し訳ございません」

浦田容疑者は、人気ユニット「AAA(トリプルエー)」のリーダーでボーカルを務めているほか、ソロアーティストとしても活躍している。

各メディアによると、浦田容疑者は19日早朝、東京都中央区のコンビニエンスストアで面識のない女性に「一緒に飲みにいかない?」などと声をかけ、誘いを断った女性に対して、頬を平手打ちした疑いが持たれている。事件当時、浦田容疑者は酒に酔っており、「覚えてない」と供述しているとのことだ。

報道後には、AAAが所属するエイベックスが公式サイト上で、

「本日、メンバーである浦田直也の逮捕報道がございました。只今、弊社より事実確認をしております。皆様におかれましてはご心配をお掛け致しまして誠に申し訳ございません。」

と謝罪。翌日21日には、東京・ラフォーレミュージアム原宿で20日から開催されていた、AAA LIVE写真集のリリースを記念した展覧会「AAA DOME TOUR 2018 COLOR A LIFE PHOTO MUSEUM in TOKYO」の中止も発表された。

SNS上では逮捕を受け、驚きや残念がる声が上がる一方、一部のファンとみられる人たちからは「私も平手打ちされたい」「女が悪い」といったコメントも散見されるが、「呆れる」「マジで引く」といった批判が上がる事態に。

ファンとみられる多くの人は、「ちゃんと罪を償ってかえってこい」「罪を償って戻ってきて欲しい」との願いを込めているが、「芸能界引退したほうがいい」「脱退・引退しないと逆に引く」といった厳しい声も上がっている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング