「チョコミントの王」赤城から待望の新作アイス登場! さっそく試す人続々。

東京バーゲンマニア / 2020年3月15日 7時0分

写真

「ガリガリ君」でおなじみの赤城乳業から、カップアイス「いちごチョコミント」が2020年3月10日から全国で販売されています。

イチゴデザインの可愛いパッケージ

ミ(3)ント(10)の日、赤城の人気シリーズ「チョコミントアイス」に新フレーバーが仲間入りしました。

チョコミントと相性の良い組み合わせの味として「いちごチョコミント」が誕生。イチゴミントアイスにパリパリのチョコチップが混ぜ込まれています。

赤城のチョコミントアイスはSNS上でも「チョコミントの王」「無難で安くてナンバーワン」と好評。そんな人気シリーズの新商品ということもあり、さっそくツイッター上では味わった人が感想をあげています。

「いちごチョコ菓子の味でミントは潜伏してる感じ
「味はチョコミントアイスのバニラ部分に苺の味がついた感じ(そのまま
でも清涼感のある苺にチョコのアクセントって感じで俺は好き」
「ふわっと軽めの食感でミント感は薄めだけど後味が爽やか!主張しすぎないいちごのあまずっぱさと良い塩梅です」
「いちごもチョコミントも好きな自分からしたら最高の組み合わせだしおいしい」

ミントは「ほのか」、という感想が多かったですが「ミントのインパクトにイチゴが負けてる」といったミントを強く感じるという逆のコメントも。

チョコミン党なら、実際食べて確かめてみるしかないですね!イチゴデザインにピンク色のパッケージが目印です。

希望小売価格は税別140円、容量は150mlで257kcal。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング