新型ウイルス「感染爆発」東京・渋谷のバカ者ども!「週末自粛なのできょう外出」「神戸から来たので」

J-CASTテレビウォッチ / 2020年3月27日 13時6分

新型コロナウイルスの感染爆発(オーバーシュート)への重大局面として小池百合子都知事が外出自粛を呼び掛けているが、東京・渋谷にはバカ者どもが爆発していた。きのう26日夜(2020年3月)。渋谷にいた女性は「土日自粛をと言われたので、きょうはいいかみたいでやって来た」。19歳女性は「(知事の呼びかけを)知らなかった」と言い、23歳男性は「神戸から渋谷へ遊びに来た。行き場がない」といい、「ストレスがたまる」と話す男性もいた。

28、29日の休館を決めた「SHIBUYA109」の澤邊亮総支配人は、「若い人に重大な局面だと伝えるのが使命と考えたため」と話すが、それすら伝わっていない。

自分が感染させる危機感まったくなし

司会の加藤浩次「ピンとこない人もいます。みんなが集まればクラスター(集団感染)ができる可能性があるのに、イベントやお花見も土日がいけないなら、きょうやっちゃおうみたいなことはやめてほしいなあ」

犬山紙子(イラストエッセイスト)「呼びかけを知らない人がいるのにはびっくりしました。若い人もラインとかで伝えあうことが大事です」

大畑大介(ラグビー日本元代表)「自覚しないと、これからもっと(感染が)進みますよね」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング