カインズは「不織布マスク」の種類が豊富! 1000円以下で買えるのもあるよ~

東京バーゲンマニア / 2020年10月3日 8時0分

写真

「カインズ船橋習志野店」2014年リリースより

大型ホームセンター「カインズ」に、さまざまな種類の「不織布マスク」が揃っているって知っていましたか?

最近は流通も増え、100均やコンビニなどでも気軽に手にできるようになりましたが、カインズなら自分に合った不織布マスクに出会えそうですよ。

個包装、ダブルワイヤー...

カインズのオンラインショップで「マスク」と検索すると、品切れ中のものもありますが、かなり多くの不織布マスクが出てきます。

その種類は豊富で、大きめ・小さめなど「サイズ」違いや、不織布の「質感」違い、メガネの曇りに対応したものまであります。

いずれも30枚セットで箱入り。800円以下からそろっています。

今回は一部ラインアップを紹介したいと思います。

・三層構造不織布マスク

99%カット(※)の高密度フィルターを採用した商品。ノーズバー入りで、顔にぴったりフィットします。立体構造なので呼吸しやすく、顎まですっぽり覆うことができます。

30枚入りで価格は798円。サイズは、ふつうサイズ(約90×175mm)とやや小さめ(約90×145mm)があります。

・三層構造不織布マスク 個包装

上記のものは、ダイレクトにマスクを入れた商品ですが、携帯に便利な個別包装タイプもあります。

こちらもサイズ展開は一緒ですが、価格は30枚入り880円です。

・ダブルワイヤーマスク

鼻と口部分の両方にワイヤーを入れた商品です。

PFE(微粒子捕集効率)、BFE(細菌捕集効率)、VFE(ウィルス飛沫捕集効率)99%(ネルソン研究所調べ)の高密度フィルター採用。センターバーがあるため、口元に空間ができ、呼吸しやすくなっています。

サイズはふつうサイズ(約90×175mm)、やや小さめ(約90×145mm)、子供用(約90×125mm)の3種類。価格は30枚入りで880円です。

・やわらかふわふわダブルワイヤーマスク

PFE(微粒子捕集効率)、BFE(細菌捕集効率)、VFE(ウィルス飛沫捕集効率)99%(ネルソン研究所調べ)の高密度フィルター採用。こちらもダブルワイヤータイプのマスクです。

内側はやわらか素材となっているため、やさしい肌ざわりが感じられます。また紐が幅広のため、耳が痛くなりにくいのもポイントです。

サイズは、ふつうサイズ(約90×175mm)、やや小さめ(約90×145mm)に加え、もっと小さめ(約90×135mm)もあります。小さめでも少し大きいと感じていた人にはありがたいですね。

白色のほか、ほんのりピンク色の商品もあります。こちらは、ふつうサイズとやや小さめのみです。

価格は各種1280円

なお10月2日現在、オンラインショップで確認することはできませんでしたが、SNSの情報によると「国産」の不織布マスクも展開されているようです。

今回紹介したマスクの中には、オンラインショップでは品切れの商品もあるので(10月2日現在)、近くに店舗があるという人は、一度足を運んでみるのもアリかもしれませんよ。

※BFE(細菌捕集効率)99%(一般財団法人カケンテストセンター調べ)

画像はオンラインショップから。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング