切って焼くだけで「手作り風クッキー」の完成! 業スーの生地、凄くないか?

東京バーゲンマニア / 2020年10月11日 10時0分

写真

海外からの輸入品を多数取り揃える「業務スーパー」で、気になる商品を発見!

自宅で簡単にクッキーが焼ける冷凍商品「バタークッキー生地」です。

コスパも◎

ドイツから輸入された「バタークッキー生地」は、箱の中に棒状の生地が3本(300g)入っています。価格は298円(税別)。

すでに生地ができた状態でスタートできるので、簡単に"手作り風"のクッキーが味わえるという優れものです。

15分ほど室温で半解凍し、約1cm幅に切ります。生地を伸ばして、好きな型で型抜きするのも◎。天板にクッキングシートを敷き、クッキー生地を並べて予熱したオーブントースター(目安は1200Wで約6分)で加熱し、冷ませば完成です。

記者は750Wのオーブントースターを使用。180℃に予熱し、様子をみながら計14分加熱しました。目分量で切りましたが、1本で11枚分できましたよ。

オーブントースターから取り出すと、美味しそうな甘い香りがただよってきます。今回は特にデコレーションなし。素朴な見た目ですが、"The 手作り"なクッキーが焼けました。

食べてみると、焼きたてならではのさっくり感としっとり感があります。バター感はそれほどなく(6%配合)、ほのかな甘みの素朴な味わいです。

ほぼ手間なしなので、チョコチップを入れたり、チョコペンでデコレーションするのも楽しそう。気軽にお菓子作りを楽しみたい人はぜひ試してみて。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング