堀ちえみ、夕食を豪華朝食にアレンジ ぶり大根、湯豆腐、鶏そぼろが...!

J-CASTニュース / 2020年10月30日 12時39分

写真

そぼろ丼を披露

タレントの堀ちえみさんが、前日の夕食を朝食にアレンジしたことを明かした。

「より一層美味しくなって、食卓に戻ってきました」

2020年10月29日のブログエントリーで、鰤大根、かぼちゃの餡掛け、湯豆腐といった夕食を作っていたことを明かしていた堀さんだが、翌10月30日朝に投稿したブログエントリーでは、

「昨日の夕飯が結構余りましたので、鰤大根はそのまま温めて」
「でも昨日より一層美味しくなって、食卓に戻ってきました」

と朝ごはんにさらに味の染みた鰤大根を家族に出したことを報告。さらに、

「そしてかぼちゃの鶏そぼろ餡掛けのそぼろを、ミニそぼろ丼にアレンジ」
「湯豆腐で余った豆腐は、昨夜の鍋出汁を使って味噌を入れ、味噌汁にしました」

と、残っていた料理をアレンジし、豪華な朝ご飯に変身させたと明かした。

ブログに投稿された写真には、味が染み切った鰤と大根や、トロトロの鶏そぼろと炒り卵、青ネギの乗った豆腐の味噌汁が映っており、堀さんは、

「子どもたちの大好きなそぼろ丼」
「朝からご機嫌なメニューです」

と子どもたちにも好評だったことを告白していた。

この投稿にファンからは、

「朝ご飯とても美味しそう!」
「昨夜の物を上手くアレンジするなんてさすがちえみちゃんです」

という声が集まっていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング