【鬼滅の刃】チェキBOXすごすぎない?「背負い箱型収納ケース」グッズもセット

東京バーゲンマニア / 2020年11月23日 13時0分

写真

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

撮ったその場ですぐにプリントが楽しめるインスタントカメラ「instax(インスタックス)"チェキ"」とTVアニメ「鬼滅の刃」のコラボが実現。2020年12月10日から、「炭治郎チェキBOX」と「禰豆子チェキBOX」の2種類が販売されます。

なお11月25日10時からは、全国の家電量販店やカメラチェーン、写真店や雑貨店などの店頭やオンラインショップおよび富士フイルムのオンラインショップで、予約受付が行われます。

チェキとアクセサリーの6点セット

1998年の発売以来、"チェキ"の愛称で親しまれているインスタントカメラ「instax」シリーズ。

10月16日に、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が公開されたことを記念して、限定コラボレーションモデルが登場します。

カメラは、2020年5月に発売され好評の「instax mini 11」をベースに、物語の主人公であるキャラクター「竈門炭治郎」と「竈門禰豆子」のモチーフをデザインしています。

炭治郎のカメラは黒を基調に黒と緑の「市松模様」を、禰豆子のほうはピンクを基調に、麻の葉模様が施されています。

ボックスにはこのオリジナルカメラに加え、「オリジナルチェキプリント」、各キャラクターのモチーフをデザインした「ショルダーストラップ」や「チャーム付きショルダーポーチ」といったチェキアクセサリーが入っています。

さらに共通同梱アクセサリーとして、「背負い箱型チェキプリント収納ケース」と、チェキプリントを1枚ずつ入れられる袋状の保護フィルム「チェキプリント収納スリーブ(5デザイン×各2枚)」も入っています。

カメラ本体はもちろん、ショルダーポーチやカメラストラップといったチェキアクセサリーも細部にまでこだわっているのでファンも必見。この商品でしか手に入らない特別なアイテムですよ。

計6点セットで価格はオープン価格です。(参考として、現在販売中の「instax mini 11」単品は8580円。※2種類のシャッターボタンアクセサリーとハンドストラップ付き)

鬼滅の刃の世界観を思う存分楽しんで。

※禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正しい表記

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング