「ひと口食べただけで気分が高揚...!」アイスマニアが選ぶ2020年ベストアイス5つ

東京バーゲンマニア / 2020年12月30日 20時0分

写真

2020年もさまざまなアイスが発売されましたが、みなさんはどの商品が心に残っていますか?

毎週たくさんの新商品が出ているので、もしかしたらすぐそこにある"名品"を見逃しているかも...?

そこで、東京バーゲンマニア編集部はこれまでに4万5000個以上ものアイスを食べ続けてきたアイスジャーナリストの「シズリーナ」こと荒井健治さんに、2020年のベストアイスを5つ教えてもらいました

今回は、おうちで楽しめるようにコンビニやスーパーなどで取り扱いのある商品に限定。温かいおうちで楽しむ冬アイスの参考にしてくだいね。

「おいしさの三重奏が...」

・5位「丸永製菓 あいすまんじゅう ずんだもち」

仙台銘菓「萩の月」など多くの人気菓子を製造販売する菓匠三全が手掛ける「ずんだ茶寮」のずんだ餅を、初めてアイスクリームにした商品です。2020年11月10日から順次全国発売。希望小売価格は160円。

粗く砕かれたずんだペースト(餡)の絶妙な食感と、和菓子特有の塩味と甘味のコラボレーションは流石です。生クリーム感強めのずんだアイスが全体をやさしく包み込んでいて、おいしさの三重奏が口の中で広がりました

・4位「森永製菓 ザ・クレープ<生チョコ仕立て>」

もちもちのクレープシートでチョコとアイスを包んだ「ザ・クレープ」シリーズの期間限定商品です。2020年12月14日に全国のコンビニ限定で発売。価格はオープン。

2015年以来5年ぶりの登場。食べた瞬間はココアクッキーのほろ苦さとチョコアイスの風味を感じられ、食べ進めると生チョコとの出会いともちもち食感のクレープで幸せな気分に浸れます。ご褒美アイスはこれで決まりです!

・3位「HiO ICE CREAM 焼き安納芋ミルク」

東京・自由が丘に工房を構えるクラフトアイスクリームブランド「HiO ICE CREAM」のアイスです。2020年11月3日から関東エリアのナチュラルローソンで販売(在庫がなくなり次第販売終了)。価格は350円。

安納芋の素材の特徴を活かした作品。芋蜜をなめらかにして凝固させずミルクと合わせてなめらか食感にしているのに、芋の皮を豪快に練り込む発想は勉強になります

冬にぴったり!大人なチョコアイス

・2位「明治エッセル スーパーカップSweet's 4層仕立てのガトーショコラ」

チョコクッキーを敷き詰めた濃厚チョコレートソース、カカオ感強めのチョコレートアイス、ブランデー香るチョコ風味ソース、まろやかなショコラクリーム風アイスの贅沢仕立てです。2020年12月21日に全国発売。メーカー希望小売価格は220円。

もう、エッセルスイーツはケーキのようなではなく、ケーキになり始めています。ブランデー風味のチョコソースが何とも言えません。味の構成は今年のトレンドが盛り込まれており流石の作品です

※ブランデーは不使用

・1位「ロッテ レディーボーデン リカーデザート とろけるチョコソース&バニラ」

芳醇なブランデー入りのバニラアイスと、とろけるチョコソースで贅沢な大人の味わいに仕上げたデザートアイスです。2020年11月16日に全国発売。想定小売価格は240円前後。

ブランデーの効いたアイスクリームはまさに大人なデザートアイス。バニラとチョコレートソースに香り豊かなブランデーが練り込まれており、ひと口食べただけで気分が高揚! まさに至福のデザートです。洋酒が苦手でなければ、ぜひともお試し下さい!

3位の「HiO ICE CREAM」以外は全国販売のアイスなので、近くのコンビニやスーパーで見かけた際にはぜひ手に取ってみてくださいね。

※価格は税別表記

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング