【優勝宣言】2021年もマックカフェで「ホワイトチョコストロベリー」飲めるよ~!

東京バーゲンマニア / 2021年1月4日 12時30分

写真

マクドナルドの「McCafe by Barista(マックカフェ バイ バリスタ)」併設店舗に、2021年1月6日から「ホワイトチョコストロベリー」シリーズが期間限定で復活します。

ふわふわミルクのホットドリンクも

ストロベリーの甘酸っぱさとホワイトチョコレートの甘みが特長。2016年の初登場以来、毎年人気のデザートフラッペです。3種が発売されます。

「ホワイトチョコストロベリーフラッペ」は見た目も豪華で可愛らしく、甘いなかにもスッキリとした後味が特長のデザートフラッペです。

果肉感のあるスライスしたストロベリーを使ったソースとホイップクリームの上に、ストロベリーソースをまぜ合せたミルクベースのフラッペを加えました。さらにホイップクリームとストロベリーソース、ホワイトシェイブチョコレートをトッピングした一品です。

価格は490円(Mサイズ)。

ノンコーヒーのホットドリンク「ホワイトチョコストロベリーラテ」は、ストロベリーソースとストロベリーシロップに、ふわふわにフォーミングしたミルクを加えたストロベリーミルクがベースになっています。その上にホイップクリームとストロベリーソース、ホワイトシェイブチョコレートをトッピングしました。

ホワイトチョコレートの甘みとストロベリーミルクのほんのりとした甘酸っぱさが組み合わさった、見た目もかわいらしい一品です。

価格は390円(Mサイズ)。

「アイスホワイトチョコストロベリーラテ」はホットとは異なり、ふわふわにフォーミングしたミルクではなく、冷たいミルクを使用しています。

価格は390円(Mサイズ)。

販売は3月上旬ごろまでの予定です。この季節だけの特別な味わいを2021年も楽しんで。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング