無念の紅白辞退、がっかりファンには恵みの番組に。ポスト嵐の最右翼はSnow Manでは、と睨む <それSnow Manにやらせて下さい!禁断ガチ査定!スノーマンの価値はいくら?>(TBS系)

J-CASTテレビウォッチ / 2021年1月5日 12時0分

昨年1月デビューしたジャニーズの新星Snow Man。年末の「NHK紅白歌合戦」に初出場も決まり、勢いに乗っていたが、直前にメンバーの1人が新型コロナウイルスに感染、ほかのメンバーも濃厚接触者に該当するということでまさかの出場辞退となった。本人たちも無念だろうが、ファンもさぞやがっかりしたことだろう。

モヤモヤした気持ちを抱えて年を越したファンにとって、この番組はまさに惠みの雨、天から降ってきたお年玉のようなものだろうか。昨年3月に第1弾が放送され、その後は動画配信サービスParaviでレギュラー配信、今回の放送が特番第2弾となる。内容はSnow Manが体を張ったミッションに挑戦するバラエティ番組だ。

Snow Manはジャニーズの中でも苦労人が多いことで知られている。ジャニーズジュニアとして先輩たちのバックで10年以上も踊り、長い下積み時代を過ごしてきたメンバーもいる。年齢も深澤、渡辺、佐久間が28歳、リーダーの岩本が27歳、向井が26歳、目黒が23歳、ラウールが17歳と幅が広く、デビューしたばかりにしては落ち着いていて、踊りもダントツに巧い実力派グループのイメージだ。

番組はメンバーのキャラが絶妙に活かされていて、最初、顔も名前もわからなかった9人が見ているうちにわかるようになるのも、バラエティ出演効果。嵐が活動休止した今、ポスト嵐の最右翼にいるのはSnow Manでは、と睨んでいる。2021年さらなる活躍に期待!(放送2021年1月1日23時50分~)

(白蘭)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング