【ワイドショー通信簿】成人式、新宿など5区は開催! 23区中16区は中止だが...「成人はく奪」発言でプチ炎上の志らく「ちゃんとできたら謝ります」(グッとラック!)

J-CASTテレビウォッチ / 2021年1月6日 12時19分

あす7日(2021年1月)にも首都圏に新型コロナの緊急事態宣言が出される見通しとなったが、来週11日に各地で予定されている成人式はどうなるのだろうか。東京23区のうち16区は中止を決めたが、新宿、品川、江戸川、中野、杉並の5区は開催予定だ。渋谷区と豊島区は「検討中」としている。

中止を決めた墨田区は「会場で万全な対策ができても、会の終了後の若者の行動を制限することができない」と説明する。一方、開催する新宿区の吉住健一区長は「絶対やります。一生に一度の大切な行事。高価な晴れ着を1年前から準備している方も多く、オンライン開催では意味が薄れる」と話している。感染予防対策として、例年の倍近い大きさの会場に変更し、午前と午後の2部制にするほか、トークショーを中止するという。

「式典の後、バカな奴が酒飲んで街で暴れ、感染広げないか...」

成人式をめぐっては、キャスターの立川志らくがきのう5日(2021年1月)の別番組で、成人式で騒ぐ若者について「成人はく奪だ」などと発言して、SNS上で話題になっている。志らくはきょう6日の番組でも「式典はいいけど、そのあとが問題。若者全体をバカと言っているわけではないが、中にはバカな奴が酒飲んで、街で暴れて感染を広げる可能性がある。志らくは老害だと言われるけど、バカがいたらバカだと大人が注意しなくちゃいけないんです」と自説を展開した。

司会の国山ハセン「さすがに『バカ』を言い過ぎです」

西村博之(2チャンネル創設者)「バカな人は成人式がなくても、友だち同士で会って飲みに行きますよ」

水曜コメンテーターの井上裕介(NON STYLE)「これを聞いて若者が、『若者だってやるときゃやりますよ』と成功モデルを見せればいいんです」

志らく「新宿はやると言っているんだから、新宿の若者を信じましょう。ちゃんとできたら、『すみません』と謝ります」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング