ポケモンスナップ新作「メガニウム」推しに反響 まさかの抜擢に「やば!!!」「草生える」

J-CASTニュース / 2021年1月15日 11時45分

写真

「New ポケモンスナップ」予約開始に反響

2021年1月15日、Nintendo Switch用ゲームソフト『New ポケモンスナップ』の予約受付が始まった。

『New ポケモンスナップ』は1999年にNINTENDO64専用ゲームソフトとして発売され、絶大な人気を誇った「ポケモンスナップ」をベースとする完全新作だ。発売は4月30日、価格は税込6578円。

「メガニウム」がトレンド入り

手つかずの自然が残るという「レンティル地方」を舞台に、大自然の中で暮らすポケモンの姿を写真に収めながらその生態を調査していくというストーリー。普段とは違う表情や行動を引き出すため、ポケモンに「ふわりんご」と呼ばれる果実を与えるなどして撮影することもできる。

現在発売されている最新作「ポケットモンスター ソード・シールド」にあたる第8世代までのポケモンが200匹以上登場するという。

絶大な人気を誇ったタイトルの約20年ぶりの新作の登場に、ネット上では

「ポケモンスナップ予約しないと!」
「ポケモンスナップ!!小学生の時に鬼のようにハマって何周も何周もしたから、また出てくれるのうれしいんだよね!」

など発売を心待ちにする人々の声が目立つ。

「ポケモンスナップ予約した!楽しみーーー!!」
「ポケモンスナップ、ポケモンセンターオンラインで予約完了!4月が楽しみ」

と、早速予約を済ませたという人も。

また、特に目立つのが草タイプのポケモン「メガニウム」に言及する投稿だ。各タイトルの冒険の初めに博士からもらうことができるポケモン、いわゆる「ポケモン御三家」でありながら、なかなかスポットライトを浴びることがなかった「メガニウム」が、『New ポケモンスナップ』ではメインのような位置に据えられているのだ。

レンティル地方独自の現象だというポケモンや草木が発光する「イルミナ現象」の謎を解き明かすというストーリーにも、「メガニウム」との関係が示唆されている。

「メガニウムというかチコリータ系が目立つの珍しいな...うれしいね......」
「メガニウムとかいう、ジムリーダーの半数に弱点を取られて、『メガ』ニウムという名前のせいでメガ進化すら出ず、御三家最弱の名を欲しいがままにしてきたポケモンが、ポケモンスナップで超キレイに戻ってきて草生える」
「ガチのマジでネタ抜きでポケモンスナップのメインがメガニウムなんだが!?!?メガニウム最高の笑顔じゃん!!!メガニウム撮るゲームじゃん!!!やば!!!!!」

など、盛り上がるファンの投稿が増加。公式サイトがオープンした15日0時過ぎには、ツイッターで「メガニウム」がトレンド入りを果たしていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング