櫻井翔、松本潤を「匂わせ」た?! NEWS ZERO「常温の水」発言に嵐ファンが沸き立った理由

J-CASTニュース / 2021年1月26日 19時12分

写真

櫻井翔さんが「匂わせ行為」を行った!?

2021年1月25日に放送された「NEWS ZERO」(日本テレビ系)のワンシーンが視聴者の間で話題だ。

この日、番組中盤では「自宅療養『経験者』語る『備え』」という特集を放送。この中で「新型コロナの自宅療養中にあると便利なもの」というテーマで会話が進んだ場面があったが、その際の出演者の会話に嵐ファンが沸き立ってしまったのだ。

「反射的に、『常温の水』というのが出てきてしまいます」

当該のシーンでは、番組で解説者を務める日本テレビ解説委員の小野高弘さんから「(自宅療養の経験者は)常温の『何か』を備えておけば良かった(と語ることが多いですが)。櫻井さん、何だと思いますか?」と、キャスターの「嵐」櫻井翔さん(39)に問いかけた瞬間があったのだが、これに対し、櫻井さんは、

「『常温の』と聞くと、『水かな?』と、反射的に、『常温の水』というのが出てきてしまいます」

と回答。その際、櫻井さんは「反射的に」の箇所に力を込めていたほか、「常温の水というのが『出てきてしまいます』」と、「常温」という言葉に対し、自らの体が反応してしまうと言わんばかりの表現で回答したのだ。

これに対し、小野さんは「あー、なるほど。水も大事です。水も大事なんですが」と、自らが期待していた答えとは違うとも取れる反応を示しつつ、「カップラーメンやレトルト食品など、常温で置いておける食品」と、正解を発表。これに対し櫻井さんは「食料や水はコロナだけではなく、当然、災害の時も助かるものなので、備えておけば損はないですよね」と続けた。こうして2人の会話は再び噛み合い、何事もなかったかのように会話は無事に終了したのだった。

「常温の水言うたら松潤やないか笑」

ただ、このやりとりを嵐ファンは見逃さなかった。あるツイッターアカウントは、「反射的に常温の水かな つまり反射的に常温=水=松本潤 という事で宜しいですかね(唐突の匂わせ...)」とツイート。また、別のアカウントも「常温の水言うたら松潤やないか笑」と、やはり、嵐の松本潤さん(37)の名前を挙げて反応しているのだ。

このように、「常温の水」と聞いただけで、それこそ櫻井さんのように「反射的に」松本さんの名前が「出てきてしまう」嵐ファンたちだが、実は、松本さんと常温の水は切っても切れない関係にある。というのも、松本さんは以前から、胃腸への刺激を避けるべく、水を飲む際には「常温」のものしか飲まないことを公言しており、ファンにとってはまさに「常識」だからなのだ。

なお、松本さんは2020年1月3日に放送された「嵐ツボ」(フジテレビ系)で、やはり「常温の水」しか飲まないことを明らかにしていた。この時、松本さんは常温の水しか飲まないゆえ、冷蔵庫には水は入っていないとしつつ、その一方で酵素ドリンクは冷蔵庫に入っていると明かし、他のメンバーからツッコまれるなどしたが、とはいえ、水に関してはそれまでの説明通り、常温でしか飲まないと説明していたのだ。

このため、「NEWS ZERO」での櫻井さんの発言に対しては前述のものの他にも、「『常温の○○』と聞くと『水』しか思い浮かばない櫻井翔。はい、匂わせ最高です」といった声が上がるなど、櫻井さんが松本さんの存在を「匂わせ」ているのではないかといった声が続々と上がる事態となっている。

「メンバー同士の匂わせがあった」という声は、SMAP解散後からネット上に散見される。解散こそしていないものの、嵐は現在活動休止の状況。となれば今後、嵐ファンからも、「○○が○○を匂わせた!」といった指摘、つまりは「匂わせ探し」が頻発するようになるかもしれない。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング