指原莉乃、フワちゃんの「誤爆」に感情を弄ばれる 「バカみたいじゃん。あたし、遊ばれたの」

J-CASTニュース / 2021年2月18日 12時43分

写真

指原莉乃さん(2017年9月撮影)

タレントの指原莉乃さんが、親友を公言しているタレントでユーチューバーのフワちゃんの「誤爆」に気持ちをもてあそばれたことをツイッターで明かした。

フワちゃん「あぶなかった」

事の発端となったのは、フワちゃんが2021年2月17日にインスタグラムの「ストーリー」に投稿していた写真。ビル街が映されたもので、写真には

「さいこうの天気と好きな道!!!!」
「花粉やべぇ!」

とのコメントが添えられていたが、なぜか若干小さい文字で、

「さっしー」

とも記されていた。

この投稿に反応したのが、さっしーこと指原さん。翌18日にツイッターを更新し、

「フワちゃんのストーリーに脈略なく『さっしー』って出てきたから音量上げて何回も何回も私要素を確認しちゃったの」

と明かしつつ、投稿にはフワちゃんとのインスタグラムのDM上のやりとりのスクリーンショットをアップ。指原さんが、

「えっ さっしーってなに?わたし?勘違い?」

とフワちゃんを問い詰めており、これに対しフワちゃんは、

「なにこれ間違えてるわろたなぜか入ってる」
「なんでですか」

と自身でも分からないミスだということを暴露していた。

指原さんはツイートで、

「バカみたいじゃん。あたし、遊ばれたの」

と嘆き。これに対しフワちゃんはツイッターのリプライで、

「これまだ間違いワードが『さっしー』だからよかったものの『菅田将暉』とかだったら匂わせみたいになってたあぶなかった」
「『さっしー』はひとりのタレントを救いました」

と指原さんを慰めていた。

この一連のやりとりにふたりのファンからは、

「私も、なんで、どこに、さっしー?って何回も見ちゃった」
「莉乃ちゃんのこと好きすぎて勝手に手が動いたのかもね」

という声が集まっていた。

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング