1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

中川翔子、「マスク割れ」愛を熱弁 「興奮します」「最高ですよね」

J-CASTテレビウォッチ / 2021年10月15日 16時20分

写真

中川翔子さん(2019年撮影)

10月14日(2021年)放送の「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に、タレントの中川翔子さんがゲスト出演した。

「骨折している人に惹かれちゃう」との触れ込みで登場した中川さん。今年7月放送の「踊る!さんま御殿!!夏の超特大3時間SP!」(日本テレビ系)に出演した際も、

「男性がケガをしてるところにすごい興奮しちゃうんですよ。例えばささくれがひどい人とか、あとゲームのキャラクターとかがダメージを受ける声とかを聞くと白米がおいしくなるんですよ」

と告白していた。

マスクが割れて中から血が...

今回はさらに、「マスク割れ」への熱い想いを語り始める。

中川さん「日本のアニメ・特撮の文化って、『マスク割れ』ってジャンルがあるんですよ。敵と戦ってものすごいダメージを受けてマスクが割れて中から血がのぞいてるっていうシチュエーションが、すごく...癖(へき)に刺さってしまって」

具体例として、「仮面ライダーアギト」(2001~02年放送)で氷川誠/仮面ライダーG3役を演じた要潤さんを挙げ「マスク割れやられてました。興奮します」と告白。さらに

「有名どころで言うと、『鳥人戦隊ジェットマン』のブラックコンドルの、第50話。最高ですよね」

と興奮気味に語るが、スタジオの面々は終始ポカンとしていた。

「鳥人戦隊ジェットマン」(1991年~92年放送)の50話では、敵の攻撃を受けて吹き飛ばされたブラックコンドルが顔を上げた時、割れたマスクの下から結城凱(若松俊秀さん)の顔がのぞき、こめかみにたらりと血が垂れていた。特撮ファンの間ではこれが「スーパー戦隊シリーズ初のマスク割れ」として語り継がれている。

中川さんの「マスク割れ」愛に、ツイッターなどでは特撮ファンらから

「しょこたん、わかるよ マスク割れ最高だよね」
「まさかフジの番組でブラックコンドルのマスク割れのシーンを見られるとはw」
「しょこたん、世間であまり知られてない『マスク割れ』文化を地上波で語ってくれて本当にありがとう」

と、共感などの声が上がっていた。

(TT)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング