1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

「俺たちの綾野剛が帰ってきた!」 「恋ぷに」御曹司役から一変...髭面ワイルド姿に視聴者興奮

J-CASTニュース / 2021年10月19日 20時3分

写真

綾野剛さん(2015年撮影)

俳優の綾野剛さんが、新ドラマ「アバランチ」(フジテレビ系)で見せたワイルドな姿に絶賛が集まっている。

綾野さんが同作で演じるのは、黒髪パーマにヒゲという容貌で、タバコをくゆらす姿が印象的なキャラクター。こうした役どころに、ツイッターでは「俺たちの綾野剛が帰ってきた」と大盛り上がり。その理由は...。

アウトローな組織「アバランチ(Avalanche=雪崩)」

綾野さん演じる主人公・羽生誠一は、すべてが謎に包まれたという設定の男。警察が裁かない悪を裁く謎のアウトロー軍団「アバランチ」に所属しており、室長役に俳優の木村佳乃さん、部下の警察官役に福士蒼汰さんが出演。羽生をはじめ、さまざまな経歴を持つ個性的なメンバーによるダークな活躍を描く。

※以下、一部ネタバレを含みます※

第1話では、大規模都市開発プロジェクトのリーダー・風間(安井順平さん)が失踪する事件が発生。警視庁捜査一課から左遷された西城(福士さん)は、新たな配属先「特別犯罪対策企画室」、通称「アバランチ」を訪れる。

そこは、地下室に設けられた誰も来ないような場所。羽生をはじめ、天才ハッカー・牧原大志(千葉雄大さん)ら5人メンバーが集まり、風間が何者かに連れ去られる防犯カメラ映像を見る。

犯行に使われた車のナンバーから、風間のあとにリーダーに就任した経済界の重鎮・六車(板尾創路さん)が捜査線上に浮上。また、六車が暴力団「宝彰会」と繋がっていることも判明し、羽生は「風間は宝彰会の手によって監禁されている」と予想する。

ワイルドな綾野剛さんが帰って来た!

風間救出のため、宝彰会に向かった羽生。そこには大勢の組合員がいたが、それらを愉快な表情でなぎ倒していき、その先で風間を発見。その後、六車に証拠をつきつけ、罪を自白させると、その様子をインターネットで配信し明るみにする。

牧原は「起きてるよ、雪崩」と楽し気に言い、羽生は「俺たちがやるのはここまでだ。あんたの罪がどう裁かれるべきかは、この動画を見ている全ての人間に委ねる。それが俺たち『アバランチ』だ」と宣言するのだった。

綾野さんといえば、2021年4月期に放送された恋愛ドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系)で、俳優の石原さとみさん演じるヒロインの恋人で「ツンデレ御曹司」という役どころを演じていた。

その新鮮さが話題なる一方で、そこはかとないミスマッチ感に対し、インターネット上では、「コレジャナイ感すごい」「この綾野剛は好かんわ...」などといった声もあがっていた。

しかし本作では、アウトローな警察組織所属、黒髪パーマに、口元にはヒゲ、乱暴なシーンで浮かべる不敵な笑み... と「恋ぷに」とは全く異なった役どころ。視聴者からは

「アバランチの綾野剛、私が好きな綾野剛詰め合わせすぎて苦しかった」
「アバランチ、綾野剛の使い方を分かってる、私はこういう綾野剛を求めてたんだよ」「やっぱ綾野剛はこうでなくちゃって思っちゃうなぁ... キャッキャラブコメよりこっちのが綾野剛の良さ出てる感じするよ...」
「黒髪パーマが似合うし恋愛のキラキラよりもダークなドラマが似合う!」
「治安の悪い綾野剛がみられて良かった」

などの声があがっている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング