1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

「猫が飛び出してきた」と主張、急ブレーキで後続車が追突…あおり運転で逮捕

読売新聞 / 2022年1月14日 10時10分

北海道警察本部

 急ブレーキをかけて後ろの車を妨害し、追突させたなどとして、北海道警札幌南署は11日、住所不定、無職の男(52)を道路交通法違反(あおり運転)と詐欺未遂の疑いで逮捕した。道警によると、2020年6月施行の改正道交法で創設された「あおり運転(妨害運転)罪」を適用した逮捕は道内初。

 発表によると、男は昨年9月27日午前、札幌市南区の国道230号を走行中、急ブレーキをかけて後方を走るトラックに追突させ、保険会社から保険金をだまし取ろうとした疑い。

 男は「猫が飛び出してきた。わざと事故を起こしたわけではない」と容疑を否認しているという。

 男は20年11月以降、札幌市内などで同様の事故を3件起こしており、同署が詳しく状況を調べる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください