1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

「犬が可哀想」「嫌がってる」ダレノガレ、思わぬ指摘に反論 「ちゃんと施設の人に聞いて接してます」

J-CASTニュース / 2023年11月28日 18時1分

写真

ダレノガレ明美さんのX(@The_Darenogare)より

タレントのダレノガレ明美さんが2023年11月27日、X(旧ツイッター)を更新し、犬との関わり方をめぐって寄せられた批判に反論した。

「ちゃんと施設の人に嫌がる箇所や好きな場所を聞いて接してます」

ダレノガレさんは11月25日、ボランティア活動として、保護犬のゴールデンレトリバーの「ピルクルちゃん」と触れ合ったことをXで報告していた。

ピルクルは「ずっとゲージに閉じ込められて赤ちゃんを産めるだけ産ませてさよなら」という経緯で保護されたそうだが、「散歩をした事がないので怖いのかなかなか歩く事を嫌がってましたが、たくさん抱きしめていたら途中から歩いてくれてジャンプまで」するようになったという。ダレノガレさんは自身がピルクルを正面から抱きしめている写真も公開した。

さらに、しっぽを振りながらダレノガレさんに向かってジャンプするようなピルクルや、「初対面で全然歩いてくれなくて、目もあまり合わせてくれなかった時」にダレノガレさんが正面から顔を覗き込み、頬を撫でて抱きしめたり耳を持ち上げて遊んだりする動画を投稿した。

他のユーザーからは「ピルクルちゃん、愛情に飢えていたんだね」「わんちゃん嬉しそう」などのコメントが寄せられた一方で、

「犬嫌がってるね。ちょっと体を引いて目を背けてる。逃げたり吠えたり威嚇しないで我慢してるね。これは相当ストレスだったろうな」
「わんちゃんめっちゃ嫌がってるというか、もはや呆れてる?可哀想で見てられない」

と、ダレノガレさんの犬との関わり方が不適切だとする指摘も書き込まれた。

批判に対し、ダレノガレさんは

「フォローもしてない人が、犬が可哀想で見てられない!って言ってくるけど 別に見てとも言ってないし、わざわざ見に来てぐちぐち言わないでほしい!いきなりワンちゃんに触ったわけじゃないし、いろんな流れがあって触ってるのに いちいちフォローもしてない人がぐちぐち言うのはおかしいです。ちゃんとと施設の人にピルクルの触って嫌がる箇所や好きな場所を聞いて接してますのでご安心ください」(原文ママ)

と反論。「人のことぐちぐち言う暇があるならボランティアしてください!よろしく」と呼びかけた。

柴田淳も批判に苦言「トチ狂ってんなぁ」

ダレノガレさんの投稿には、シンガーソングライターの柴田淳さんが「あの可愛すぎる幸せすぎる愛に満ちた動画でそんなこと言ってくる輩がいるんだ 本当トチ狂ってんなぁTwitterって...」と反応したほか、「びっくりー!どこをどう見たらこの動画をぐちぐち言えるの!?」「犬、明らかに喜んでるし何が可哀想なのか私も分からない」などエールが寄せられた。

一方で

「今後も保護犬と関わるならちゃんと『犬のボディランゲージ』勉強した方がいいと思う、怖がりや神経質な子が多いから。人間だって嫌でしょ家族じゃない人間の顔がこんなに近かったら。心開いてくれて良かったねじゃなくて噛まれなくて良かったね案件だよ」
「この子はたまたまいい子やったんやろうけど一般の方は真似しないでねっていう注意喚起もあると思う 飼い犬にキスしようとして上唇失った人もおるから」

と、引き続きダレノガレさんへの指摘も書き込まれている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください