1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

歌詞の意味は「日本アイドルキモすぎ」?誤解誘う投稿拡散 人気ラッパー抗議「あまりにこれは悪質」

J-CASTニュース / 2023年12月4日 14時45分

写真

SKY-HIさんのインスタグラムより(skyhidaka/一部加工)

ラッパーのSKY-HIさんが2023年12月4日までに、日本テレビ系の音楽特番「ベストアーティスト2023」で披露した新曲「SUPER IDOL」の歌詞が曲解されて拡散しているとして、怒りの抗議をX(旧ツイッター)で表明した。

「さすがに悪質なので断固抗議します」

活動休止中の人気グループ「AAA」のメンバーであるSKY-HIさんは、12月2日放送の「ベストアーティスト2023」で、同グループのNissyこと西島隆弘さんとのコラボ楽曲「SUPER IDOL」を地上波で初披露した。

「SKY-HI STAFF」公式Xアカウントの説明によれば、同曲は「異質にして究極のアイドルソング」だという。

Xでは、番組で披露された曲の歌詞の一部を切り取り、「訳:日本のアイドルとアイドルオタクキモすぎ」と主張する投稿が拡散した。投稿をめぐっては、歌詞の切り取り方に悪意があるのではないかとして、批判も寄せられていた。

これを受け、SKY-HIさんは12月2日、投稿を引用しながら「離れた歌詞の一部を切り取って繋ぎ合わせて、明らかに本来の意図と全く違う方向(下手したら真逆)に誘導しようとするやり方はさすがに悪質なので断固抗議します」とXで怒りを表明した。

続く投稿では、「出したもの全部出した通りに解釈してもらおうともそれが可能とも思ってないが、あまりにこれは悪質だぜ」と心境を明かしている。

元の投稿を行ったユーザーのアカウントは4日13時現在、非公開となっている。

SNSでは、SKY-HIさんの主張に同情する声が寄せられている。

「こんなことあまりに酷い ちゃんとしたことが伝わらないのは悲しい 見ながら聴きながらお二人の気持ちが伝わって 感動で涙が出ました 最高の時間でしたもん」
「沢山の方達へ、決して流されず、個人の判断をぜひお願いしたい気持ちです」
「興奮冷めやらず、今朝もこのコラボ見てました 勝手に切り抜きして好きに貼り付けて、違う解釈をされるのは心外ですよね 歌詞の意味がストレートに伝わって欲しいな...」
「言い返したくなる時だってあるよね。Nissyさんと色んな想いで作った楽曲。何十年分の気持ちがあるんだと思う。応援してますよ!」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください