中国人民銀、最優遇貸出金利を3カ月連続で据え置き 予想通り

ロイター / 2020年7月20日 11時8分

 7月20日、中国人民銀行(中央銀行)は銀行の貸出金利の指標となる最優遇貸出金利(ローンプライムレート、LPR)を市場の予想通り、3カ月連続で据え置いた。写真は2018年9月、北京で撮影(2020年 ロイター/Jason Lee)

[上海 20日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)は20日、銀行の貸出金利の指標となる最優遇貸出金利(ローンプライムレート、LPR)を市場の予想通り、3カ月連続で据え置いた。

1年物LPR は3.85%、5年物 は4.65%。

ロイター調査では、回答者36人のうち34人が据え置きを予想していた。

人民銀は先週、1年物中期貸出制度(MLF) の金利も2.95%で据え置いていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング