1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. 国際総合

豪、コロナ新規感染が連日増加 経済への打撃警告

ロイター / 2021年7月22日 13時19分

 オーストラリア当局が22日発表した新型コロナウイルスの新規感染者は、数週間にわたるロックダウン(都市封鎖)にもかかわらず連日の増加となった。感染力の強いデルタ株の封じ込めに苦戦する中、当局者は感染者のさらなる増加や経済への打撃を警告した。写真はロックダウンが実施されているシドニーの中心部で21日撮影(2021年 ロイター/Loren Elliott)

[シドニー 22日 ロイター] - オーストラリア当局が22日発表した新型コロナウイルスの新規感染者は、数週間にわたるロックダウン(都市封鎖)にもかかわらず連日の増加となった。感染力の強いデルタ株の封じ込めに苦戦する中、当局者は感染者のさらなる増加や経済への打撃を警告した。

人口が最も多いニューサウスウェールズ(NSW)州の新規感染者は124人で、前日の110人から増加。今年最多の水準で、1年4カ月ぶりの多さとなった。ロックダウン4週目に入っている州都シドニーが大半を占めた。

ビクトリア州の新規感染者は26人。前日の22人から増加した。

NSW州のベレジクリアン首相は「感染者数は減少に転じる前にまだ増加する見通しだ」と述べた。

こうした中、フライデンバーグ財務相は、今回の複数州でのロックダウンによる豪経済への影響が1日当たり約3億豪ドル(2億2000万米ドル)に上る可能性があるとの見方を示した。

公共放送ABCで「経済に打撃を及ぼす。今後の雇用データや国内総生産(GDP)統計に表れるだろう」と述べた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング