1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

ブラジル財務省、23年の成長率予想を3.0%に下方修正

ロイター / 2023年11月22日 9時47分

[ブラジリア 21日 ロイター] - ブラジル財務省は21日、今年と来年の経済成長率見通しを下方修正した。

財務省経済政策事務局(SPE)は、今年の国内総生産(GDP)伸び率を3.0%と見込み、9月予想の3.2%から引き下げた。来年の見通しは前回予想の2.3%から2.2%に引き下げた。

SPEは「今回の修正では、地政学上の紛争ぼっ発による外的環境を巡る不確実性の高まりを反映した」と説明。また、中国の成長鈍化と、米金利の高止まりが長期化している点を指摘した。

中央銀行の週刊調査によると、民間エコノミストは、今年と来年の成長率をそれぞれ2.85%と1.5%と予想している。

アダジ財務相は、高金利とコモディティー価格下落で企業業績が影響を受け、結果的に税収に響いたことから、第3・四半期の経済が振るわなかった点に着目した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください