英アストラゼネカ、米でコロナワクチン治験再開

ロイター / 2020年10月24日 6時22分

英製薬大手アストラゼネカ<AZN.L>は23日、米国内で中断している新型コロナウイルスワクチンの臨床試験(治験)について、米食品医薬品局(FDA)から承認が得られたとして再開したことを明らかにした。。写真は9月9日撮影(2020年 ロイター/Dado Ruvic)

[23日 ロイター] - 英製薬大手アストラゼネカ は23日、米国内で中断している新型コロナウイルスワクチンの臨床試験(治験)について、米食品医薬品局(FDA)から承認が得られたとして再開したことを明らかにした。

アストラゼネカは9月、コロナワクチンの治験で、被験者1人に説明できない疾患が生じたことから治験を世界的に中断。その後、英国、ブラジル、南アフリカで治験を再開したものの、米国では再開が遅れていた。

ロイターは20日、米国での治験が早ければ週内に再開する見通しだと報じていた。

一方、米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J) は、今月12日に中断したコロナワクチンの治験について、データ安全性モニタリング委員会(DSMB)からの勧告を受け、早ければ来週にも再開する方向で準備を進めていると明らかにした。

*情報を追加します

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング