1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. 国際総合

北朝鮮、南北軍事合意で停止の措置再開へ 境界線付近に新型装備展開

ロイター / 2023年11月23日 11時6分

北朝鮮は、南北軍事合意に基づき停止していた全ての軍事措置を再開すると表明した。今年2月撮影(2023年 ロイター/Kim Hong-Ji)

Soo-hyang Choi

[ソウル 23日 ロイター] - 北朝鮮は23日、南北軍事合意に基づき停止していた全ての軍事措置を再開すると表明した。北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)が報じた。韓国が南北軍事合意を一部停止したことを受けた措置。

KCNAが伝えた声明で、今後は南北軍事合意に「縛られない」とし、「陸海空を含む全ての領域で軍事的緊張と衝突を防ぐために取った軍事的措置を撤回し、軍事境界線付近により強力な軍部隊と新型の軍事装備を展開する」と表明した。

また、韓国による合意の一部停止を非難し、「南北間に取り返しのつかない衝突が起きた場合、全責任が(韓国に)ある」とした。

韓国政府は22日、北朝鮮が偵察衛星の打ち上げに成功したと発表したことを受け、南北軍事合意の一部項目の効力を停止し、軍事境界線付近の空域での監視活動を再開すると発表した。

米国務省報道官は韓国の決定について、北朝鮮側の「合意不履行」に言及し、「慎重かつ控えめな対応」だと述べた。その上で「韓国の停止によって軍事境界線の韓国側で監視・偵察活動が再開され、北朝鮮の脅威を監視する韓国側の能力が向上する」とした。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください